食べ物に関する研究・美容・健康 月に60000円で生きる上級ミニマリストの節約術

Q「自動車に対してのミニマリストの話を記事でみたいです」

匿名

自動車はプリウスでしたか?

お金かかりそうですね

燃費は良さそうですが

自動車に対してのミニマリストの話を記事でみたいですね

僕は10年落ちのフィットです。満足していますよ。

田舎は自動車がないと不便ですからね。

ちんこ

自動車の記事ですね、ぼちぼち思うことなど書いていこうと思います。今月中にお届けできればいいですが、他に仕上げないとならないものが多いので遅くなるかもしれません。

プリウスじゃなくてヴィッツです(笑)次買うとしたら軽の方がずっといいと思いますね。

まぁ、確かに車は持っているだけで金がかかる。

現在車にかかっている費用としては、

車検7万

保険が5万

ガソリン代が年間5万

大体、年間に17万かかっている。月にすると一万3000円くらい。これはミニマリストとしては痛い出費である。

小生は月収が8万円で、年間の収入は96万円だから、車を持っているだけでそこから17万ひかれて80万くらいになってしまう。

家賃が月3万円なので、車代を家賃に加えると、月に4万3000円。それに年金(一万8000円)を加えると6万円になる。月に何もしなくても6万円は減っていくことになる。あとはネットや光熱費を合わせると大体一万円になるので、固定費は月7万円ということになるのかな。

月収8万円なので、自由に使えるのは一万円くらい。

さて、小生は現在何のために車が必要かというと、自営業で訪問リハビリの仕事をしているためである。数人の利用者を抱えて車に連れ込み、一人のお金持ちで大きなお家の利用者さんの家に集まって、そこでマッサージをしているので、利用者さんを連れて移動するため、必要となってくる。

もう一つは、動画を撮る上で、現在住んでいるマンションでは声が反響してしまったり、でかい声をだせないこと。

この二点が大きな理由となる。

今後の仕事や住まいの環境が変われば、車を手放してもいいと思っているが、今のところは手放す気はない。搭乗して運転するのは週に一回だけだから、なんだかな……という気はいつもしているが。

住まいについてだが、もっと田舎のアパートなら家賃1〜2万円くらいのところもあるし、ビレッジハウスなどに住めば、安い上(二万円くらいがたくさんある)に間取りも広く(3LDK)、かつ昔ながら木造だったりすると、声が反響しないから、録音のために車を必要としないかもしれない。まぁ、馬鹿みたいにでかい声を出すから、さすがに集合住宅では厳しいと思うが。

少なくとも、山にテントを建てて住むまでいかなくても、ビレッジハウスに移れば費用を落とせることはできるが、朝起きて2分くらいのところにあるドトールで執筆することが気に入っているので、このままでいいかなと思っている。

さて、ここまでは私事の話ではあるが、一般論について考えてみよう。

田舎で住むなら車が必要というのは、正直、小生は車が必要なほどの田舎に住んだことがないのでわからない。

必要なのはどういうときか? スーパーに行く時? ホームセンターに行く時? 市役所? 通勤? 

通勤はクロスバイクでどうにかならないだろうか。原付二種でもいい気がする。雨の日はカッパを着て。

たまに車が必要になるのなら、そのときだけタクシーを使えばいいように思う。自動車を保有するよりタクシーを利用するの方が安くなることの方が多い。

ホームセンターで売られているものは基本的にはamazonや楽天でどうにかなるし、楽天でお買い物マラソンや5がつく日など、うまく制度を利用すれば、普通に買い物するよりもずっとポイントがつくし、そもそもの商品がネットの方が安い。

ほとんどの人は、スーパーに行くために車が必要だと思われる。もし食材の買い物がネットだけで済ませられるのであれば、スーパーに行く必要がなくなる。小生はいつもスーパーを利用しないで済む食生活スタイルに固執している。

ネットで玄米だけ買って済ませられればそれに越したことはないが、やはり何か加えたくなるだろう、納豆、ごましお、海苔など。ごましおや海苔はネットで買えるが、納豆は厳しい。小生はひきわり納豆を玄米にのせて食べるのが大好きなため、スーパーでどうしてもひきわり納豆を買ってしまう。自分で納豆を作ったりすれば、解決できる問題ではあるが。

現在小生は基本的には生玄米ジュース生活をしており、週に1、2回、ひきわり納豆を食べる。だから、納豆さえ引退できれば、スーパーがいらなくなる。最近の動画のように、サーモンを買って食べたりはしているものの、たぶん、納豆さえ超えられれば、なんとかできそうな気がしている。いや、絶対する気でいる。

玄米だって、スーパーの玄米はひどい。発芽しないものがほとんどで、味も不味い、そもそも無農薬が売られていない。ネットで農家が直接売り出しているものを買えば、少し高くついたりすることもあるけど、ちゃんと発芽するし、味も質もいい。便の出もだんぜん良くなる。ごましおや海苔もそうである。ネットの方が安くて品質が高い。

田舎で暮らしたことがないからわからないが、基本的には原付二種や自転車やクロスバイクでいい気がする。結婚していると家族で移動したり、子供を病院に行かせたり、あるかもしれないが、たまにしかないだろうから、そういうときはタクシーでいいと思う。

食材の購入をネットだけで済ませることができれば、車は使わなくてもいいようになれる気がするが、しかし、上で挙げた小生の個別的な理由のように、その人の仕事や趣味だったり、どうしても外せないこと、そういったものが人によってあったりするから、なんともいえない。

小生は現在ヴィッツに乗っているが、軽自動車の方が燃費や保険料の関係で軽自動車のがいいなぁとは思っている。わざわざ乗り換えるつもりもないが、経済的にはお得というのは、当然の話だろう。

質問者さんは満足されているようなのでそのまま乗っててもいいと思う。小生も基本的に満足している。もう少し安いと嬉しいが。

結局のところ、食費がいちばん金がかかる。食費さえどうにかすれば、家賃や車の問題は大したことはないと小生は考えている。

どうやったって、どこで何をしたって金はかかるが、多くの人は月に3万くらいは食費に使うだろう。それが生玄米ジュースならほぼ0円になるから、食費を極めて0円に近くするということができれば、自分は生きていくのにほとんど金がかからないのだと思えるようになる。

金がないと言っている人は、自身の欲望に対して金を使ってしまうからである。必要なものを必要なことに使っているだけに留められれば、そんなに金は必要ない。

食欲と他の欲望は密接に関わっていて、目ぼしい商品の購買欲、エッチな動画、風俗などの性欲、たくさん食べると、どうしてもエロいサイトを検索して動画を購入してしまったり、新しいパソコンも欲しくなってきてしまうものである(つまり2次的な被害が困ってくるのである。あるいは3次的、4次的……。車も人をひいてしまうなど、2次的な被害はあるが……)

全ての欲望に火をつけてしまうのが食欲である。つまり食事さえどうにかできれば、車の問題はそれほど大きくないと考えられる(できれば軽自動車の方がいいが)

という小生はタバコを吸ったり、サーモン食ったり、エロい動画を買ったり、まだまだ欲望に金を使っている。そのためにいつも苦しんでいる。これらの出費に比べれば、車など大したことないように思っている。

金は必要なものには当然使うとして、自分にとって無益な欲望にとっては抑制しなければならない。やはりいつも思うことは欲望が天敵ということだ。欲望のせいで金が減る。欲望のせいでやるべきことを先延ばしにする。欲望のせいで人の目や自分の目を気にして苦しむ。自分にも他人にも優しくできなくなる。

名声欲、食欲、性欲、人を攻撃したがる欲、金を失うことも、我を失うことも、すべて欲が原因となっている。味覚を楽しませるために生き、物質的な快楽に依存するために金がかかり、人生も破滅の一途をたどってしまう。それは現在小生がよく実感しているところであり、欲はそのとき一瞬楽しめるだけで後になって悲苦を生むものでしかない。そして、それを延々とずっと続けてしまう。

必要なものにかかる金、欲望のためにかかる金。この辺りを見極めて、正しく金を使うことができれば金に困ることはないだろう。生きている以上はどうしたって金がかかるから、その分の金さえどうにか稼げられればいい。それが欲からきているか考える。車の所有は悪い欲からきているわけではないからOKというのが小生の考えだ。

週に一度や二度働けば、8万〜10万くらい稼げる。年収100万を超えてくると、かえって変な保険料徴収などで痛手を被るから、年収100万以下に調整したらいいと思う。月8万というのが、今後のライフスタイルで重要になってくるだろう。かといって怠惰はよくない。ファミチキだったり、人々を堕落させる欲望を利用した仕事や、仕事のための仕事ばかりで、こんなくだらない仕事に手を貸すことなく、自分の中心の意識からくる仕事をするのがいい。小生はそう考えている。失うものも大きいがね。

車を持ちながら年間100万で生きていくことはそれほど難しいことではない。食事さえどうにかなれば。

それが車に対する考え方です。

-食べ物に関する研究・美容・健康, 月に60000円で生きる上級ミニマリストの節約術

© 2022 ちんこ Powered by AFFINGER5