ミニマリズム「月に60000円で生きる俺の節約術」

引っ越したばかりのミニマリスト生活

投稿日:

一人暮らしをして二週間が経った。

引っ越してミニマニスト生活をしようと思い立ち、月に8万円以内で生活しようと試みた。結論から言うと、やや失敗している。

保険や年金の額を考慮せず、今現在かかっている生活費をまとめる。

家賃           30000

食費           10000

電気           わからない

水道           わからない

ガス           契約してない

風呂           4000

交際費       なし

衣類           なし

洗濯           1000

雑日           30000

デニーズ     7000

ガソリン    5000

出会い系    6000

タバコ        14000

計              107000

今のところこんな感じだ。とてもやばい状態である。

雑日は引越しによって家電を買ったので仕方ない。来月は0円でいられると思う。

まだ2週間しか経ってないので、請求が判明していないものばかりだ。

ちゃんと判明してから書けよと思うかもしれないが、もちろん判明してから書くが、2週間たった今現在のミニマニスト生活で気づいたことが多々あるので、それらを書いてみようと思う。

家賃は30000円になる。

これは安いと思っている。ミニマニストは2万くらいの猛者もいるが、今思えば2万くらいのとこでよかったと思っている。マットレスとテレビしか置いていない。すっかすかの部屋なので、6畳でもよかった。だが、8畳でスカスカの広い感じも気持ちがいいの。

電気、水道はわからない。あまり利用してないからどっちも安いと思うが、どうだろうか。

ガスは必要ないと思っている。契約してしまうと、最低月額料金が発生してしまうので契約していない。風呂は市民体育館のシャワーを浴びればいいと思っている。調理はIHでいい。今のところ問題はない。

たまに温泉を利用している。週に一回程度なので、それほど費用はかからない。朝風呂コースを利用して一回500円だ。月にすると4000円いくかどうかといった感じだ。ホリデーなどのスポーツクラブを考えたが、月額6000円ぐらいするのと、入会費が高いから辞めた。市民体育館のシャワーを浴びれば無料だが、たまにしか入らない風呂だから、のんびり露天風呂に浸かりたいと思った。

基本的に風呂は毎日入らなくてもいいと思っている。

 

交際費は今のところ発生しない、これからもそんなに発生しないかもしれない。出会い系をやっているので、それで会うことはあるかもしれないが、今のところ会う人はいない。

衣類は特に新しいのは買ってない

洗濯は手洗いをしている。防菌素材で乾きやすく、薄くてあったかいモンベルのTシャツを着ているので、さっと手洗いで済ませる。パンティもすぐ乾くやつだからすぐ洗える。ズボンだけは生地が厚くて困っているが、これも気合いで手洗いしている。

布団カバーと毛布だけはコインランドリーで洗うようにしている。月に一回洗えばいいと思っている。

新生活の雑費は、そこそこかかった。モールやらケーブル収納ボックスやら電子レンジや冷蔵庫、全部で30000くらいかかった。だが、2週間経ってからはほとんど何もかかってない。

デニーズは毎日モーニングセットを利用している。今もこのブログを書くのにデニーズで書いている。ミニマニストなら家で書けよと思うかもしれないが、やる気にならない。

ガソリンは、どうしたものか。ミニマニストなのに車持ってるのはアホかと思うかもしれないが、親が使っていいといってくれたので使わしてもらっている。車検とか保険も払ってくれるそうだ。ありがたい。ガソリンは自分持ち。デニーズに毎日通うだけだが、それだけで月に5000円くらいかかっている。バカである。クロスバイクをはやく買うべきである。

出会い系はタップルとペアーズ(今デニーズと書きそうになった)を利用している。これらはだいたい二つ合わせて5600円かかる。こんなミニマニスト の貧乏のバカと結婚どころかお付き合いしてくれるとも思っていないので、たまにあってたまにセックスできればいいかなと思っている。出会い系の記事も書かなければならないが、だいたい2年間くらいやって、60人くらいと出会って、20人くらいセックスしている。

タバコも、ミニマニストなら辞めろといわれるかもしれないが、バカなのでやめていない。執筆中にタバコとコーヒーがないとなかなか書けない。大した記事や小説でもないくせに、金かけてんじゃねーよと思われるかもしれないが、その通りだと思う。本当にバカだと思っている。

 

さて、食事は最後に持って来たが、この食事がとても重要なのだ。

今は試行錯誤中だが、一番食事に試行錯誤している。何も食べなければタバコはやめられる気がするし、老廃物が排出されないので身体も汚れない気がする。自炊もなくなるので電気も水道も全て安くなる。

現在の食事について、自分はどうなっているかを説明しよう。

まず業務スーパーでパスタを買ってくる。5kgで800円。なかなか安い。これだけで一ヶ月は十分だといえる。

そして、そのパスタに納豆を2パック、バター、めんつゆをいれる。

納豆は3パックで38円なので、2パックだと26円くらいになる。バターや麺つゆは一ヶ月600円くらいか。月にすると、パスタ代が800円。納豆代が900円。バターめんつゆが600円。合わせると2300円ということになる。月の食費が2300円になったらまぁ、結構なことだろう。

だが、この2週間で、計算はしてないが10000くらい使っている気がする。納豆パスタに行き着くまで、試行錯誤期間があり、使いすぎてしまった。

これからは1日1食納豆パスタで大丈夫だ。

そして、困ったことに電子レンジが壊れてしまった。電子レンジは5000円くらいしたのだが、うちの地域だと60Hzでないとダメらしいのだが、俺は50Hzのを買ってしまい、最初は温めることができていたのだが、急にまったく温まらなくなってしまった。ブーンと動くし、中のランプは光るのだが、温まらない。業者に電話したら、ヘルツ違いで買った人は保証対象になりませんとのこと(笑)。

2週間以内だったら交換できたかもしれないが、もう2週間たってしまった。ちょうど2週間たって壊れた。

パスタは全て電子レンジで温めて作っていたので、もう作れなくなってしまった。IHで作ることは可能だが、なんだかそれもやる気にならない。

俺は仕方なく、他の手段を考えた。

バナナだけ食べて過ごそうと思ったのだが、あまり腹持ちがよくなく、何個も食べてしまう。1日に7、8本食べてしまう。それでかえって金がかかってしまった。

バナナは栄養価も高いし、バナナだけで食べて生活すれば体がとてもきれいになってうんこも白くなる。これは俺の予想だが、フケもでることがなくなって(俺はよくフケが出る)いいことづくめにになると考えられた。だがなかなか腹が減ってしまった。

鍋系なら、いいかもしれないと思った。

鍋の中に納豆二パックと、豆腐と、もやしと味噌をいれて食うのだ。

納豆2パックは26円。豆腐の半丁で14円。もやしは1食なら10円もしないだろう味噌は計算が面倒くさいが安いことは言わずともわかるだろう。これなら1食50円くらいだ。すばらしい。栄養価はなかなか高いだろうが、タンパク質過多な気がする。

少食はとても健康によく、巷の本でもよく書かれているのでそれらを参考にしたらいいだろう。これにご飯を加えてしまったら過食になると思われる。ちょうどこれくらいの量がベストだとおもって、納豆、豆腐、もやしの安い三大食品を味噌いれて煮込んで食べているのだが、なかなか素晴らしい。バナナより腹持ちがいい。

 

 

俺は不食を目指している。いずれは何も食べないで生きられるようになるつもりだ。実際に、そういう人間がいるのだから俺だって可能なはずだ。

こんな、ちんけな料理を作って食うだけで金がかかるのだ。時間がかかるのだ。1食50円だとしても金がかかる。月にすれば1500円かかってしまう。それに電気や水道代もかかる。何も食わなくてよくなれば、電化製品がいらなくなる。50Hzやら60Hzやらで使えなくなって、しょげてしまう必要もなくなる。モノに振り回されることもなくなる。

そして、それだけでは終わらない! 体から老廃物が出なくなるのだ! 我々は馬鹿みたいにいっぱい食べるので、フケは出るは垢は出るは耳カスは出るは、スネ毛はでるは、禿げるは、老けるは、病気になるはで、服が汚くなって洗わねければならなくなる、

とにかく食べてばかりいるから、金はかかり、健康は害し、身体も汚れるのだ。

老廃物が排出されなくなれば、布団に落ちた髪の毛やらフケやらカスやらに煩わされることはなく、風呂もいらなくなる。これらのメリットは計り知れない。

今は仕方なく食べているが、このクソ鍋を毎日さもしく食べていれば、老廃物が減るのではないかと期待している。それでもまだフケが出たり、体の汚れを感じるようであれば、俺は堂々と何も食わずに生きてやるつもりだ。

 

タバコも断食していれば吸いたくなくなるとという記事を読んだ。ブログでちらっと読んだだけなのでどれくらい本当かわからないが、信じられそうな気がする。

 

断食さえできれば、風呂、洗濯、電気、水道、食費、タバコ、その他の雑日全てを節約できるのだ。かかるのは出会い系だけだ。家賃と出会い系代だけで済むのである。ちなみに、断食すれば精神的にも悟りを得られて、脳が覚醒して布団でゴロゴロして1日が終わってしまうこともなくなると思っている。

-ミニマリズム「月に60000円で生きる俺の節約術」

Copyright© しまるこブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.