食べ物に関する研究・美容・健康

野菜はどれだけ死ぬほど食べても絶対に太らない

投稿日:

理学療法士をやっていると、よく女性患者からダイエット法を教えてくださいと言われる。

キャベツ1玉を2つ3つ食べようが、その上に人参やらトマトやらを5個くらい加えたとして、それを1日5食も食べたとしても、マジで太ることがない。実際試して見たけど、どんどん痩せていった。

2週間ぐらいずっとキャベツを食べ、1日に一玉消費する勢いで食べまくってみたけど、その上に他の野菜や調味料も結構使っていて、塩昆布、ごま油、醤油だったり、マジックソルトもガンガンかけていた。それでも1週間で体重は4キロ落ち、それ以降は急に減らず、徐々にゆっくり減っていく感じだった。

f:id:simaruko:20190416131936j:image

こんな感じっ……! どう?? 美味しそうでしょ!?

こんな美味しそうなものをどれだけ食べても太りません!

 

俺は現在身長177センチで60キロくらいだから、これ以上痩せると困るので、菜食やミニマリストをやるべきではないのだが、なんでそんなことをしたかというと、まぁ独自の健康探求というやつだ。中村天風先生が、野菜、果物、肉を、それぞれ2ヶ月単位で、それだけら食べて生活するという研究をやっていたので、俺も自分で体感してみたくなったのに起因する。

天風先生は果物を最上と言っていた。ヨガの大使や悟りを開いた多くの賢人は、果物を最も素晴らしい食材として言及していて、果物だけで数日過ごすことを勧めたりしている。しかし果物だけだと金がかかる。一番金がかからないのは生の玄米をそのままバリバリ噛んで食べて過ごすことだ。これは大変お勧めで栄養も摂れるのだが、俺の修行が未熟でまだ生玄米のみはきつい。

次は野菜だけにしてみようと思って、野菜だけでお腹いっぱいにして過ごすことをやっていた。野菜はどれだけお腹いっぱい食べたところで絶対に太らないことがわかった。それどころかどんどん減っていく。

食べまくればお腹いっぱいになるけど、満腹感はそんなに続かない。2時間ぐらいで減ってきてしまう。ほとんど水分だからだろう。でも、物を胃に詰め込むことで精神的にお腹いっぱいになれるし、キャベツなんて死ぬほど安いから、どうしてもお腹いっぱい食べたいけど体重が気になる人は、キャベツなどの野菜をいっぱい食べることだろう。どれだけ食べても太らないし、それなりに美味しい。栄養価も高い。どれだけ食べても健康も困らないから、これほどダイエット食品としていいものはない。ちなみに果物もほとんど水分だから、どれだけ食べても痩せていく。

基本的にごま油と塩昆布をたくさんかけて食べていたけど、このあたりは塩分は気になるところだ。ごま油もそれなりにカロリーがあるようだけど、俺はごま油をかなり多めにかけても、どんどん体重が減っていった。

こういうのは健康に良くないと思うかもしれないけれど、どうせほとんどの人が毎日くだらないものを食べたりお菓子を間食したり、またコンビニやスーパーもろくなモノは売ってないのだから、野菜をたくさん食べたらいい。キャベツだけじゃ栄養が不安だというなら人参を加えたらいい。変なものを食べるよりは何も食べない方がよっぽど健康には良い。野菜なんてほとんど水分だから、水を飲んで過ごしているようなもんだろう。

ちなみに、うんちが緑色になる。非常に細くなりぼそぼそしたうんちになる。ぼそぼそするのはキャベツや人参の食物繊維によって腸の中の汚れをかき集めてきた結果だろう。人参などの不溶性食物繊維は、腸内のカスをかき集めてくれる。緑色のうんちはなかなか面白かった。とても細くもなるので便秘になることはないだろう。

あと全く臭わなくなる。びっくりするほど臭わなくなる。便器に顔を突っ込まれて、後ろから頭を抑え込まれても平気かもしれない。やはり、おならや便の匂いというのは大事な健康のバロメーターだ。たとえどんなに美味しいものを食べても、臭うと審美的にも健康的にも気になる。臭うということは悪いものを食べている証拠である。基本的に悪い匂いがしなければ悪い食生活を送っていないと思っていいだろう。女性で自分の便が臭くて困っている人は、肉食をやめてみたら解決する。肉が最も便を臭くする食べ物である。

 

女の子は昼休憩になると、手間を考えたら作らない方がいいと思われるとても小さなお弁当箱を広げる。何の足しにもならない一口サイズの選り取り見取りの様々なおかずを詰め込んで、早起きして頑張って作ったのだと思われるが、男はみんなあれを見て馬鹿だと思っている。

「絶対腹一杯になるわけねーだろ」「小リスでも足りんわ」「作るの何時間かかったんだよ」「冷凍食品使いすぎ」「家庭的な女アピールにしては漫画過ぎてこっちが恥ずかしくなる」「その時間、寝ろ」

男はみんなこう思っている。女子力という呪いに縛られた不幸な生き物だと思っている。朝5時に起きてすっぴんでボサボサの頭で生理臭い顔をしながら冷凍食品を解凍している様子が弁当から透けて見えて、頼むから寝てくれと思われてしまうのだ。

 

職場の昼食はともかく、家帰って髪を掻きむしりたくなるほど発狂して腹いっぱい何かを食べたくなったら、キャベツを一玉食えばいい。野菜はそんな気分のときドカ食いしても、逆に痩せていくのだ。塩昆布もごま油もかけていい。そうすれば美味しい。肉や白ご飯はやめなさい。

量に関して全く気にしなくていい。こんな素晴らしいダイエットがあるだろうか。

f:id:simaruko:20190416131743j:image

肉を抜きにしたシチューでも良さそうだ。

 

 

-食べ物に関する研究・美容・健康

Copyright© しまるこブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.