ドトール観察記 仕事 恋愛

小生がトイレに行っている間、小生のMacBookPro16インチを見つめていたドトールの女性店員(推定36歳)

投稿日:2021-05-27 更新日:

この席、あの人だよね? あの、いつもやってくる人。黒くて大きいトートバッグを持ってきて、いつも同じ格好してくる人。30代の、なんか怪しい人。仕事してんのかニートなのかよくわからないけど、毎日やってくる人。

へー、あの人、あの人MacBook持ってたんだぁ。

わたしもパソコンのことはよくわかんないけど、MacBookはしってる。仕事ができる人が使うやつだ。わたしや、わたしのまわりで使ってる人はいないけど、YouTuberの人達がよく使っているやつだ。YouTube見てると、みんな部屋にMacBook置いてある。たぶんみんな、あれで動画編集とかしてるんだろう。

今はリモートワークとかで、パソコンの仕事する人はMacBook使うみたい。格安のWindowsのノートパソコンを使う人も多いみたいだけど、お金に余裕ある人はMacBookみたい。

へー。この人、金持ちだったんだぁ。

1日に2回来るから、もしかしたら金持ちなのかなと思ってたけど、MacBook持ってるってことは、やっぱり金持ちだったんだ。

本当の金持ちって服装にこだわらないっていうし。案外、お金持ちってそういう人が多いよね。服には頓着がない。でもみんなでお酒を飲みに行くと、平気で8万くらいポッと出す。まぁ、わたしは出してもらったことないけど(笑)

朝来て、午後はこないから、午後は仕事してるのかな? と思ったけど、明らかにサラリーマンっぽい感じがしないし、午後は本当に何しているのか謎だったけど、やっぱ仕事してたんだ。仕事してないとMacBook買えるわけないしね。

朝きて、いつも14時にいなくなるから、この人は14時から仕事してるかな? と思ってたけど、でも14時からする仕事なんてあるの? まぁ、変な時間だけど、多様性の世の中だから、そういうこともあるかもしれない。でも、たまに16時になるとまたやってくるから、あ! やっぱ仕事してないんだぁ〜! って思ってた。

でも、やっぱり仕事してたんだ! じゃないと、こんなの買えるわけないし。

こんな高い物を買えるなら、たぶん、この人はドトールで仕事してたんだ。あれが仕事だったんだ。いつもスマホに向かってしゃべったり、ずっとスマホ弄ってるだけだったから、何してるんだろう? と思ってたけど、あれが仕事だったんだ。

なんで仕事しないでドトールに来てスマホいじってるんだろう? よく生活成り立つなぁ、それにしては、危機感? という感じも伝わってこないし、なんか、わたし達とは違う感じはするなぁ……とは思ってたけど、納得。あれが仕事だったんだ。MacBook見るまでわからなかった。

そうだよね。一日に合計したら10時間ぐらいドトールにいるもん。その時間が仕事じゃなかったら、MacBookなんて買えるわけがない。

へぇー、すごいなMacBook。わたしはキーボード指一本じゃないと打てない。

ドトールでMacBookを持ち込んでいる人はたまに見かける。でも、もっと小さいやつだ。この人のMacBookは大きい。なんでこんなに大きいのかな? やっぱり大きい方が作業しやすいのかな?

それにしても大きい。自宅用で使うやつなんじゃないのこれ? こんな大きいMacBookを持ち込んでいる人初めて見た。

わざわざ大変な思いをして、こんな大きいノートパソコンを持ち込むということは、それだけでかい画面で作業をしたいということか。利便性より実用性をとる。それだけ仕事の実用性に重きを置いてるんだ。

みすぼらしい格好をしていることも、そういうことなんだ。仕事道具にはお金をかけて、見た目や、仕事に関係のないものにはお金をかけないんだ。

わたしと大違いだ。わたしはこの前もKing Gnuの東北ライブの2万円のチケット買っちゃった。交通費も合わせれば4万円になる。

MacBook。わたしには永遠に縁のないもの……。わたしはマックはマックでも、マックのフライドポテトしか縁がない。

(りんごのマーク。カッコイイ。すごい高級感)

薄い、板みたい。でも、すごい情報が詰まってるんだろうなぁ。わたしのスマホより、ぜんぜん高性能なのかな? スマホでも本当にすごいと思うのに。

一応わたしもノートパソコンを買ったこともあるけど、設定がわからなくて、今だにクローゼットの中に置きっぱなしにしてある。

わたしは月給15万だけど、MacBookはいくらするんだろう? 高いってきくから、30万くらいするのかな? わたしの給料2ヶ月分だ……。30万あったら、わたしだったら、車の保険代とライブに使っちゃう(笑)

いいなぁ、なんだか欲しくなる。買っても使い道わからないけどね〜。わたしがMacBook買っても、YouTube見るくらいだ。スマホより大きい画面で見やすそうだけど、でも、前のパソコンと同じ運命辿っちゃうだろうな。

いったいこの中に、何が入ってるんだろう。蓋は閉ざされている。開けてみたい。

わたしより、ずっと色んなものが詰まってるのかな? わたしより、価値があるのかな?

ビッグカメラで、MacBookとわたしが30万で売られていたら、みんな、どっちを買うんだろう?

でもわたしは働けるよ。金を生み出せる。わたしは料理もできるし、掃除もできる。こうやってコーヒーだって作れている。話相手にもなってあげられる。夜の相手もそうだし、子供だって作れる。

はぁ。でも、MacBookには勝てない気がする。こんな大きいMacBookだったら、なおさらだ。わたしはやっぱりスマホより価値がない気がする。

このデジタル社会で、わたしの価値が取り残されていっている気がする。わたしの仕事は代わりがきく。コーヒー作って配るなんて誰でもできる。現に、新人がやってくると、だいたい2ヶ月でわたしと同じくらいのパフォーマンスになる。時給だって同じだから、価値も同じということだ。

ドトールで働いていたら、金持ちのお客さんと結婚するしか金持ちになる方法はないけど、この人と結婚したら金持ちになれるのかな? そしたら、たくさんライブ行けるかな? プリウスが欲しい。

パソコン一台でお金を生み出せる人ってすごいな。尊敬する。わたしの価値観は昭和で止まったままだ。こうして肉体を労使して、時給870円が関の山。今日もたくさん歩いて足が痛い。

この人はずっと座ってる。いつも座ってる。窓際のBテーブル8番。先客が座っていると、すごい不機嫌な顔をして別の席に座るけど、いなくなると、ハイエナのように飛びついて、Bテーブルの8番に座る。よっぽどこの席がお気に入りなんだろうなぁ。

どうして自宅で作業しないんだろう? 家だと邪魔が入って集中できないのかな? 子供の泣き声? あっ、もしかして結婚してるのかな? そうかもしれない! いつも同じ服で毎日やってくるから変人かと思ってたけど、もう結婚を済ませてるからどうでもいいのかもしれない。まだ30代? わたしと同い年くらいかもしれない。だとしたら、だいぶ差がついちゃってるなぁ。

子供も小さいから、家だと子供が泣いてうるさいから集中できないのかな? だから1日に2回もドトールに来るんだ! MacBook見るまでは、ずっと独身だと思ってたけど。もしくはリストラされて、家族に言い出せなくて、こうしてドトールに時間潰しに来てるんだと思ってた。

他人をまったく気にしてなさそうなのは、変人だからじゃなくて、もう相手がいるからなんだ。

あー。がっくし。玉の輿かと思ったのに。

毎日のドトール代なんて、気にしてないんだろうなぁ。たぶん自宅は3LDKの大きな積水ハウスで、自宅の仕事部屋は、もっと大きな画面やケーブルがごちゃごちゃ繋がれてて、家に帰ったら、そんな部屋でパソコンの仕事してるんだろうな。わたしは36になっても、RADWIMPSのポスターが壁に貼られている。

そう思うと、なんかムカついてくる(笑) MacBook壊してやろうかしら(笑)

はーあ。みーんなパソコンやスマホ弄っちゃってさ。みんな下を向いてスマホをポチポチばかりしている。わたしより、スマホの方が価値があるっていってるみたいに! まぁ、わたしもカフェ行ったらスマホ弄ってるんだけどね(笑)

なんだか、わたしを否定されているみたい。夕食を食べながらお母さんと会話したり、今日あったこと、楽しいこと、気持ちよかったこと、つらかったこと、仕事で、お客さんに微笑んでもらったり、失敗したこと、どうでもいいって言われているみたい。

わたしがどこで何をして、何を感じたか、わたしの中で発生する感情や思考、そんなものはどうでもいいと言われてる気がする。コーヒーだけよこしてくれればいいと言っている。別に機械でも構わない。コーヒーを飲めればそれでいい。金は払ったんだから、それだけやってくれればいいと。

みんな、物ばかりに夢中になってる。コーヒーをいれる店員も、物だと思ってる。自分で働いて、自分で稼いだお金で物を買って、その物をしゃぶり倒す。物。物。物。物で溢れかえってる。わたしはいつも物に勝てない。

いいんだ、MacBookにはMacBookのできることがある。わたしは、わたしのできることをやればいい!

わたしのできること……。

わたしのできることってなに?

ねぇ、そのMacBookの中には誰がいるの? 誰と話してるの? 顔も見えない、会ったこともない、空気も体温も感じられない誰かがいるの?

わたしはここにいるよ。

わたしはここでコーヒー作ってるよ。

物の最高峰。MacBook。

壊してやろうかしら。

覚悟しろ……! MacBook……!

コーヒーかけたら動かなくなるかな? アイスとホット、どっちが苦しむだろう。

なによ、自分で働いて稼いで買った物なんだから、文句ないでしょ? って顔しちゃってさ。

文句あるわよ!

文句なら、あるわよ!

文句なら……、ある……。

こんなのがあるから悪いんだ、MacBookなんてあるから、わたしの人権が奪われていく!

みんな、目悪くすればいいんだ。運動不足になってメタボになればいい。

少し画面が曇ってきたら、ハァーッと息を吹きかけて、高そうなメガネ拭きみたいなやつで拭いたりしてバカみたい。

大事そうに、保護ケースまで買っちゃってさ、保護シールとか、モバイルバッテリーとか、いい加減にしなさいよ。

傷つかないように大事に抱えちゃって、そのくせ新しいのが出ると、すぐ買い換えるくせに! そういう人はね! 人間にだって同じことするんだ!

そのくせ、「人の価値はお金には換算できない」などと、口先では甘ったるい言葉を吐く。

かわいそうなMacBook、いつか、この子も捨てられていく。そのときは今か今かと、すでにカウントダウンが始まっている。この子もわたしと同じ運命にある。かわいそうな子。

やっぱりやだ。結婚なんてしてあげない。何が玉の輿よ。ばかばかしい。どうせ結婚しても、MacBookを弄ってるだけだ。皿洗っても、好物を用意してやっても、ずっと下を向いてMacBookを弄ってるに違いない。結婚記念日も、離婚の話し合いのときも、MacBookを弄ってるに違いない。

そんなにMacBookが好きなら、MacBookと付き合って、MacBookと結婚すればいいんだ!

そうだよね、この子はすこしケーブルを差してあげれば、すぐに元気になる。体調不良がない。Aと打てばAと出てくる。わたしと違っていつも従順で、聞き分けがいい。わたしは、ご飯を食べて、運動をして、優しい言葉をかけて、たまの休みは外に連れだして、店でランチを食べさせなければならない。

わたしが、コーヒーを作ってるんだから! こっちを見なさいよ! わたしを弄り倒しなさい! わたしの、36年の、熟成された、味と、匂いと、わたしの、個としての生物を、味わい倒しなさい! わたしのことを見て、わたしのことを考えて、どこでもわたしの話をしなさい! MacBookよりわたしの方が価値があるという顔つきでMacBookの作業をしなさい! 

どいつもこいつもスーツ着てMacBook触ってると思いきや、エロサイトでも見てんだろ?どうせ。スッキリして、ちんこ触った手でキーボード打って、仕事の企画書作って、世に売り出された製品は、そんな過程を踏んだものばかりだから、すべての商品からちんこの臭いがする!

ドトールがちんこくせー!

コーヒーがちんこくせー!

ちんこにちんこ配ってるだけじゃねーか!

はーい! ちんこお待ちどうさまーーー!

マジでちんこくせーから、破壊してやろうかしら。

あ、と思ったら、ご主人様がトイレから帰ってきたみたい。

せいぜい、ちんこ触ったあとの洗ってない手で、ぞんぶんに愛撫してもらいなさいMacBook。わたしはそんなのごめんだけど。

さようならMacBook。火葬場でまた会いましょう。

+4

-ドトール観察記, 仕事, 恋愛

Copyright© しまるこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.