理学療法「独立開業・副業・仕事体験記」

職場の45歳のおっさんが、何も行動しないまま時間だけが過ぎている件

投稿日:

職場(デイサービス)にマッサージ師の45歳のおっさんがいるが、独身で中肉中背でハゲまくっている。

人柄は良くて仕事も丁寧で周りから人気はあるが女からはモテない。出会い系を勧めてやらせてみたが全く振るわない。45歳になると出会い系でも厳しいというのか。未来が恐ろしい。

 

本人も結婚は諦めているようだ。実家暮らしでオンボロの軽に乗って、中学生が着るような服を着て(アメリカナイズの英字Tシャツ)、靴も石を踏んでも痛くなければいいといった登山靴みたいなのを履いている。

 

腰痛持ちで重たいものを運べない。車椅子に乗ったおばあちゃんをスロープを使って持ち上げることもできない。はっきりいってポンコツだ。

 

しかし、仕事は大変優秀で何でも「はい!」と気持ちのいい返事で言うことを聞いて、自分のやるべきことを卒なくこなして、愛情も溢れていて一つ一つ行動に温もりがある。笑顔も素敵で回数も多い。明らかに間違った指図をする上司に対しても嫌な顔ひとつせず笑顔で首肯する。シワが多い顔面やハゲ散らかった頭、浅黒い肌、全てが総和して苦労を物語っており、それらが彼を傑物たらしめることに貢献している。スマートな見かけな俺が同じことをしても、キザったらしく見えてしまうのだ。

 

任せられた仕事は完璧にやっていて素晴らしいとは思うが、それ以外の時間はダラダラしている。懐古厨でドラクエ2を溺愛しており、ドラクエ2の話ばっかりする。ファミコンの音源の方がゲーム音楽に適しているとまで言い出す。仕事以外の時間はゲームに熱をあげことが多いらしい。

 

周りからは勉強熱心だと思われているが実は大して勉強していない。仕事中はよく上司に質問したり、メモを取ったり、聞く姿勢が優れているので熱心に見えるが、仕事が終わってから自分の時間で学ぶ姿勢に欠けている。

 

たまにマッサージ店や地域の講習会を周っているらしい。しかし、分厚い参考書を紐解いたり、会員サイトで最新の知見について調べたりはしない。身の回りのイベントに顔を出すくらいなので、近所のおばさんとやっていることは変わらない。自然と生活の中に入ってくる情報を受信しているだけで、難しいものへ向かっていく気配がない。こういう仕事で知識を深めていきたいと思ったら、分厚い専門書を勇気出して開いていくしかない。それをやらない人間は怠惰だ(俺は一度もやったことない)

 

その時気になったことをその時調べるぐらいで、まとまった時間を使って新しいことに挑戦しようとしない。勉強熱心の人間は生活と仕事が一体化していて、常に仕事のことばかり考えている。そういう人を勉強熱心という。

 

マッサージやリハビリ業界は、自分の周りだけで得られる知識しか取り入れようとしない。同僚だけで情報交換してそれで終わりということが多い。または上司や先輩から降ってくる情報を甘受しているだけだ。これらはまだ良い方で、悪い方になると、実務以外のことは情報をシャットアウトして、一切勉強しない人間も多い。全体の4割くらいはそんな感じだ。

 

このおっさんは、自動的に入ってくる情報だけを固めようとしているだけで自分の時間で躍起に勉強しようとする気配はない。

 

「いずれは独立して訪問をやりたいと言っているけど、もう少し勉強してからにしようかな」と言っている。

 

いずれ? もう少し勉強?

 

いずれとはいつなんだろう。いつからのいずれなんだろう。45になってもいずれはまだ来ていないのか。20年近くマッサージをやっているらしいが。

 

もう少し勉強? その勉強をそんなにやっているような感じはしないし、あと何をどれくらい勉強するつもりなんだろう。

 

20代で起業している人間がいるのに45になってもダラダラしている。俺も退職して30で独立してしまっている(あまり上手くいっていないがw)

 

それでも、このおっさんは周りからは優秀だと思われている。俺よりもずっと優秀だと思われている。

 

 

 

 

 

つまり、仕事ができる人間でも、自分の人生にとって大事なことを先送りにしてしまう人間は良くないのだ。

 

土佐日記か、徒然草か、忘れたが古典の名作本にも書いてあったが「人間が失敗する理由は先送りするというただ一点」と言っていた。

 

まさにその通りだと思う。失敗の種類は色々あって数えきれないけど、先送りほど悲しい失敗はない。いずれ、いつか、はやってこないのだ。今しかないのだ。

 

先送りさえしなければなんとかなる。実際、俺の方がおっさんより仕事ができないし、指示された仕事はたらたらやっていたし、マッサージも手抜きだったし、上司にもいつも反抗的な態度だったが、さっさと起業して収入を得ている(5万くらいw)

 

金は稼げていないけど、とりあえず出発はしてしまった。好評を博しているし、これから人も増えていきそうだ。俺は支出が6万くらいなので(一人暮らしの生活の支出)、毎月1万くらいの赤字はどうでもいい。

 

 

 

 

ちなみにこのおっさんの休日の過ごし方は大変恐ろしいものだ。

 

ずっと録画した番組の整理をしているらしい。

一週間まとめたテレビ番組をCMカットしてブルーレイに焼いて永久保存版を作っているらしい。そして永久保存版にした後は見返すことはないらしい。見返したいと思っていても見返さないらしい。ただ綺麗に整理整頓して保存しておくと気持ちいいらしい。休日のほとんどをそれに費やすらしい。

 

友達にこれを言ったら、そんな奴がこの街に住んでいると思うだけで恐ろしい。平気な顔で道路を運転していると思うと眠れないと言っていた。

 

狂気としか言えない。一日中バケツに水を汲んで排水溝に流すという行為をやっているのと変わらない。

 

45歳になっても、自分の決めたことに対して先送りをせず生きるということができないのだ。

 

仕事ができると思われている人間ですらこれなのだ。言われたことをきちんとやるだけ。言われたことをきちんとやっているだけだと、こんな風になってしまう。

 

言われたことをきちんとやらないでいいから、自分の決めたことだけは守るという人生の方が絶対にいいということがよくわかった。

-理学療法「独立開業・副業・仕事体験記」

Copyright© しまるこブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.