理学療法「独立開業・副業・仕事体験記」

看護師になって夜勤だけやっていれば、好きなことをして生きていける

投稿日:

うちの姉ちゃんは看護師をやっている。真面目に毎日しっかり出勤している。もう10年ぐらい働いているので、貯金も2000万以上あると思う。

歳は35歳になる。結婚はしてない。創作活動が好きらしく、休日や仕事が終わった後は、何かをひたすら創っている。おそらく、報酬は一銭もなさそうだ。

35歳にもなって何をそんなに創作活動することがあるのかと思うかもしれないが、音楽作成ソフトだったりRPGツクールだったり漫画の描き方やシナリオ技法の本や多種多様な創作グッズや本が並んであり、机には描きかけの漫画だったり、ピアノの楽譜が置いてある。

創作活動するんだったら普通は一本に絞るべきだろう。ここまでごちゃごちゃなのは珍しい。なんかよくわかんないけどたくさん作っている。おそらく本人も35歳になっても、何を一番やりたいのか、何をすべきなのかわかっていないんだろう。作品を通じて何者かになるために一生懸命なんだろう。

自分の特性を理解して、それ一本に専念した方が有意義だと思うが、「これだ!」としっくりするものがこなくて参っているのかもしれない。それでも、だらだらYouTubeを見たりボーッと寝て無駄に時間を過ごすよりマシだ。本人が結婚もせず、それに人生を捧げたいというなら、そうするのが一番いいだろう。一向に芽が出る気配はないけど、一生報われなかったとしても、何かを打ち込んだこと自体が報酬になると思う。

部屋の壁紙には自筆のメッセージが書かれており。「負けるな」とか」パソコンから離れろ」とか「最優秀新人賞」とか書かれている。男が見たら引くと思う。絶対結婚したくないと思うだろう。やはり相当な覚悟を持って挑んでいるらしい。看護師業務よりもこちらの方が興味があるのは確かだろう。だとしたら創作業務の方に専念するべきだ。

貯金は溜まっているし、看護師は高給だし、友達もいないので遊びに行くわけでもないし(周りは結婚している)、無駄遣いもしないので、勝手にお金は溜まっていく。

こういうタイプの人はさっさとセミリタイアしてしまっていい。特に看護師は1回夜勤に出ればそれだけで2万ぐらい懐に入るらしいから、夜勤だけのパート勤務にして月に10回ぐらいだけ出勤するようにすればいい。それだけで月20万円ぐらいは稼げてしまうだろう(俺だったら週1回にして月8万円で生活する)。

俺は元々デイサービスで理学療法士をしていたが、3年働いて個人事業主にさっさと乗り換えてしまった。働く日数は月に数回だが最低限お金を稼いでいる。1回のリハビリ代が5000円で、月の稼ぎは6万くらいだ。週に2回しか働かなくて、これくらい稼げていれば十分だろう。毎月の出費が7縲鰀8万なので、赤字続きだが、貯金がある程度あるから大丈夫だろう。

 

最悪困ったら、どこかの病院やデイサービズでパートで週に1回か2回働けばいいだけだ。資格を持っているとこういうことができる。無資格で勤められるアルバイトより高給なのだ。だが看護師と理学療法士では全然レベルが違う。なるのは理学療法士のが困難だけど看護師の方がよっぽど稼げる。

特に夜勤が凄すぎる。夜勤をやれば十分稼げてしまうので、看護師だったら夜勤専門でやるべきだと思う。夜勤だけを週に1縲鰀2回やって、月の生活費を8万以内に収めれば、不安なく楽しく、やりたいことをやれる人生を送れてしまう。

コンビニや漫画喫茶で同じことをしようと思っても、1回の発生金額も少ないので多く出勤しなければならなくなるし、専門的な技術も身につかないし、周りからいつまでもニートみたいに思われるだろう。資格があれば、困ったらフルタイムで働いて余裕があるときはパートでもいいや、みたいなことができる。

 

別にうちのお姉ちゃんみたいにやりたいことがなかったとしても、暇な時間ができれば何かやりたいことが見つかるかもしれない。暇を楽しんでみるのもいい。人間は週に5日も6日もただ遊ぶだけの毎日を送れるほど強くはないので大丈夫だ。会社から解き放たれることで、自分の人生の時間が初めて動き出すと思う。俺は、そうなった。

 

医療系の専門学校は30歳を越えた人もたくさん入学してくるので年齢に不安がある人も気にせず、どんどん入学したらいいと思う。そして理学療法士になってはいけない。なるなら絶対に看護師だ。

 

看護師の方がよっぽど稼げるし、昨今では、男の看護師は少なくない。男だったらもちろん夜勤専属だ。

 

夜勤専門の看護師として月に数回だけ勤務して、あとはやりたいことをして生きる。それがこれからの時代の生き方だ。

 

特にうちの姉ちゃんは、もう結婚もしないだろうし、貯金は溜まる一方だし、無駄遣いは少なく、やりたいことがあるのだから、こういう生き方をするべきだ。

 

どうしてやらないんだろう。未来が不安だからか? 親にネチネチ言われるのがイヤなのか? 悪いことをしている気分になるのか? 「そんなの思いつかなかった」も良くないし、「思いついても勇気がでない」も悪い。条件が揃っていても踏み出せないというのはイカれている。

思いついて行動しないのか、それとも思いついてすらいないのか。俺はかれこれ5年以上姉ちゃんと話してないので、今どういう心的状況にあるのかわからない。だが、独身で、仕事が終わって疲れ果てた姿でパソコンに向かう姉ちゃんが不憫でならない。

-理学療法「独立開業・副業・仕事体験記」

Copyright© しまるこブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.