食べ物に関する研究・美容・健康 月に60000円で生きる上級ミニマリストの節約術

1日1食を3年やってみた感想

投稿日:2018-05-15 更新日:

睡眠時間が減った

1日3食食べているときは、8時間以上は寝ないとつらかった。1食にしてから5時間の睡眠で平気になった。目覚めも格段に良くなった。食べる量と睡眠時間が繋がっていることは確かだ。食べる量が減れば減るほど、睡眠時間は少なくて済むようになった。
消化にエネルギーを奪われることがないため、1日中ずっと元気でいられる。仕事から帰ってきてから7時間、副業も趣味も読書もゲームも眠気に襲われることなく、深夜まで非常に集中して取り組めるようになった。毎日が日曜日、いや、ゴールデンウイークだ。それでいて朝の目覚めもよく、翌日が非常に健やかな気分で始められる。

以前は1日に2時間半しか自由時間がない上に、その時間もなんだか疲れて薄ぼんやりして、見たテレビの内容もろくに覚えていない2時間半だった。何かやりたい事があっても、せいぜいスマホを上下にスクロールするぐらいしか気力が残ってなく、また朝の目覚めが悪く、会社に行くか休むか迷いながら行って、ミスばかりして怒られる毎日だった。

時間に余裕が生まれるようになった

いくら食べるのが早くても、食べない以上の早さはありえない。準備も片付けも買い物もいらない。そして食べた後のゴロゴロする時間や、歯磨きもいらないので、1日に3時間ほどの余暇時間が生まれる。筆者のように上級ミニマリストに至ると、一般人と5時間の差が生まれる。個人的にはこれが1番の賜物だ。

上級ミニマリストと一般人の1日の自由時間の差は5時間だった

続きを見る

見た目が綺麗になった

おそらくなんだかんだ言って綺麗になりたいという理由で1日1食を始められる人が一番多いのではないかと思う。

とにかく綺麗になりたいのであればアルカリ性食品しかとらないこと。例えば果物や生野菜しか食べないで肉や動物性食品、コンビニのお弁当など添加物の多い酸性食品を摂らなければ、ほとんど年をとらなくなる。加齢とは血液が酸化して起こることだからだ。

まぁ、そこまで徹底しなくても少食にするだけでかなり綺麗になる。食べ過ぎると翌朝に目の下にクマができて顔や身体全体がむくんだ感じになるが(大食いYouTuberは痩せてるけどクマがありますよね)、 少食を始めて 2日もすればそれも起こらなくなる。10日ぐらい経つと今度は肌の内側からパァ〜ッと発光するようになって、顔全体の色が明るくなってくる。

筆者は34歳だけど、この通り大学生ぐらいの見た目をしている。

運動能力が上がった

食べないと身体を動かしたくなる。胃腸に堆積物がなく、消化にエネルギーを奪われないからだろう。

満腹状態だと腕立ては30回くらいできつくなるが、空腹だと50回は連続でやれる。

ただでさえ食べなくて体重が落ちるのに、よく動きたくなるからたくさん体重が落ちる。そして身体だけでなく心まで軽くなる。

少食にするとスタミナが増す。筆者は普段は全くマラソンなんてしないのに、マラソンが趣味の友人と10キロ走ったら簡単に追い越してしまった。

粗食だった頃の戦国武将たちは、重い甲冑を着て険しい山河を駆け回り、戦で傷を負ってもすぐに回復した。

本能寺の変で、豊臣秀吉が主君信長の仇討ちのためにたくさんの軍勢を岡山から大阪までを、たったの3日で移動させたという逸話は、「中国大返し 」として有名だ。現代人なら軽装であったとしても一週間は掛かるだろうから、重い兜や鎧をまとい、鉄の刀や槍を持っての移動は、今では到底考えられない。

しまるこはなぜ筋トレをやらずにバットの素振りをやるのか【動画付き】

続きを見る

痩せた

ダイエット目的で1日1食をやろうとしている方は、どれだけ食べても太らない方法を研究したので、これを読まれたらいいでしょう。

筆者は上級ミニマリストといって、生野菜と果物と生玄米や海藻といった、生のものしか食べない生活をしている。

そこまでやれとは言わないが、煮たり焼いたりした食べ物は栄養が4分の1になるため、4倍の量を身体が欲しがるようになる。皆さんが食べ過ぎてしまうのはこの点にある。

3日間何も食べなかった時より、3日間野菜だけを食べた方が体重が減った

続きを見る

フケやハゲや白髪が治った

筆者はフケがよく出るので、いろんな治療法を試してきたが、これは食事でしか治らなかった。

シャンプーやらヒアルロン酸やらオリーブオイルを頭皮にかけるやら、乾燥型のフケやら脂漏性のフケやら変な区別をして最もらしいことが言われているけど、どんなフケでも食べ物でしか治らない。

アトピーやら他の全ての病気も同じだ。基本的にすべての病気は腸内環境によって決まる。食べたものが腸壁から血液となり全身に循環するからである。

フケを治すには断食が一番いいけど、断食までするのは大変だから、果物や野菜や玄米を少食にするというのが一番オススメだ。

そしてフケとは、体の中の余計な排泄物が頭皮を通じて外に表れる現象である。食べ過ぎたり変な化学製品が含まれた食事をするから生じるのだ。菜食を通じた少食にしていれば、フケに限らず、風呂に入っても身体から白いポツポツが剥がれて湯船の中に浮かんだりしなくなる。そして身体が臭わない。しかし、コンビニ弁当や肉を食べているといくら1日1食でもダメだ。

15年以上悩んできたが、ぱったり治ってしまった。フケを治すには玄米菜食の少食しかない。

ハゲと白髪をなんとかするには、生玄米菜食にして洗わないこと

続きを見る

頭が良くなって煩悩に振り回されなくなった

少食に詳しい人は、食べる量を減らせばそれだけ消化に体力が奪われることがなくなるので、1日中活動的でいられることを知っていると思われる。

それは本当である。肉体においても知性においてもパワーアップする。特に筆者は執筆を生業としているので、脳に清潔な血液を送るために心を砕いている。

1日中エッチなことばっかり考えてしまって、勉強や仕事に集中できない人は以下の記事を読むといい。

日本中みんなエロすぎるのは肉を食べるからだった……!

続きを見る

血圧が低くなった

以前は145/100mmHgあったが、100/60mmHgに下がった。これは早い段階で効果が現れてくる。

決して薬は飲んではならない。病院は脳血管障害予備軍に血圧降下剤を投薬するが、高血圧はその必要が有って高い。薬で下げるのは危険だ。脳に血液を送るためにはそれだけの血圧が必要だからである。高血圧は体の防衛手段であり、少食にして脂肪を除去して血液をサラサラにすれば、血圧は正常値に戻る。

昔に比べて非常に脳梗塞は増えている。昔、さつまいもばかり食べていた今のおじいちゃん達が70歳くらいから脳梗塞になっている現状を考えると、小さい頃から肉や化学物質をモリモリ食べている私達は、さらに早い段階で血管がダメになって脳梗塞になる。

また脳血管障害に限らず糖尿病にしろ大腸ガンにしろ子宮ガンにしろ前立腺ガンにしろ、日本は今では世界1位の発ガン国家であるが、これは過食や肉食から来ている。西洋人の腸の長さが倍あるにも関わらず(約7メートル)、 西洋人より2.5倍多く動物性食品を取り、腸の中で食べ物が腐敗して、腐敗した血液が全身を巡るからである。すべては腸の汚れから万病が発生している。

YouTubeをダラダラ見ることがなくなった

食べるとそこでスイッチがオフになってしまう。

テレビとネットはいますぐやめたほうがいい。俺はやめてないけど

続きを見る

食費が安くなった

1日1食を始めた前後の食費の比較として参考にしてほしい。多くの人が食費を節約するようになると食費以外の事も節約するようになる。

食費だけでいえば、月25000円から5000円へと激減した。

埼玉の印刷工員時代に一人暮らししてた時の生活費は165065円でした

続きを見る

2019年4月の生活費は63974円でした

続きを見る

買い物依存症が直った

欲望というのは連鎖する関係になっている。俺の例でいうと、ごはんをいっぱい食べた後はMGS動画を見たり、欲しいものがないくせにamazonで何か漁ったり、YouTubeをだらだら見たり、不貞寝したりしていた。これはほとんどの人に当てはまるだろう。すべての欲求の引き金は食べることにある。空腹のときは物欲が沸きにくい。

1日1食の場合、何を食べればいいのか

好きなものを好きなだけ食べていいわけではない。人間は人間の身体に即した食べ物を食べなければならない。自然でないもの食べるから病気になるのだ。

おそらく皆さんだって食べるのは好きだけど、何がしかの目的があるから1日1食を始めたいのだろう。変なものを食べて、身体を酸毒化させたり、尿酸を溜め込んでしまったら、その目的は果たせないまま終わってしまうだろう。筆者は人間は何を食べて生きるべきか研究してきたが、結論をいうと、酸性食品を避けてアルカリ性食品を摂ることだ。

皆さんは肉が大好きだろうけど、やはり控えなければならない。ここでそれを話すと長くなってしまうので、以下にまとめてあるので読んでほしい。

なぜ私達は生の玄米を食べるべきなのか

続きを見る

最強のアルカリ性食品「昆布」を副食にして生玄米食の最強サポート役にしよう

続きを見る

なぜ肉食をしてはいけないのか

続きを見る

なるべく安く1日1食をしたい人へ

筆者は上級ミニマリストから下級ミニマリスト、そして一般人まで、それらの生活コストに応じた1日1食メニューを考案してきた。まぁ、とにかく安ければいいという方もいるだろう。ちなみに筆者は月に2000円〜5000円の範囲の食費で生活している。

結論からいうと、安さでいえば納豆パスタが最強である。

月2000円の納豆パスタ生活をやめた理由

続きを見る

周りに反対されて1日1食ができない人へ

これは残念だけど、まだまだ世の中は唯物主義で、よく食ってよく寝る方が健康で尊くていい人生を歩んで人に好かれると考えられている。

彼らは、菜食主義者やミニマリストを非国民のような目で見てくる。

一度も栄養学の本を開いたこともないくせに、テレビでこれを食べろ、あれを食べろと言われたものを真に受けて、たまたまテレビが点灯してて入ってきた情報だけが全てのくせに、異様に自信だけは達者で、西洋東洋古代から現代に至るまでの文献を昼夜読み漁ってる筆者の食生活にケチをつけてくる。

「うわぁ〜(笑)」とか「絶対人生損している〜」とか「食べなきゃ倒れちゃうよ?」とかいうクソみたいなテンションにあてられると、返す刀をどう振るっていいかわからなくなりますよね。

反論についてまとめたのでご活用ください。

「1日1食」「少食」「断食 」に反対する人達を論破する

続きを見る

「バランスを欠いた食事はよくない」を論破する

続きを見る

1日1食だとお腹が空いて仕方がない人へ

筆者もスーパーで880円の十巻寿司と、カラムーチョ170gと、森永のミルクチョコレート、柿ピーを買う生活が直らなかった。いつもこれらを決まって買っていた。

辛いものと甘いものと延々と食べ続けられるもの……を、それぞれ食べたかったのだ。全部合わせて1500円くらいした。朝と昼は食わない。夜のみの1日1食だ。いくら1日1食でも1食に1500円使ってちゃいけないでしょう。

こういうものを食べると余計にお腹が空く。血糖値や満腹中枢についての知識がないと苦しい1日1食になってしまう。このブログでは皆さんが楽しく少食生活ができるように心を砕いている。

筆者は何度も美食と戦って、やっと空腹に勝ち得る食生活法を体得した。こちらでは、何を食べたらお腹が空かないか研究した。

食欲を抑えるにはどうしたらいいのか

続きを見る

食欲を抑えるにはどうしたらいいのか 2

続きを見る

1日1食を越えていきたい人へ

この方面の勉強が進んでいる人は、人間は太陽エネルギーだけで食べて生きていけるということを知っているかもしれない。不食とは、つまりこのことを言っている

俺はまだ不食のレベルには達してはいないけれども、超少食の食生活をしていて、かなり不食に近いところにはいる。

1日1食を通じて、さらなる少食の高みに行きたいという人は、この記事は参考になるだろう。

私達は太陽エネルギーを食べて生きている

続きを見る

3+

-食べ物に関する研究・美容・健康, 月に60000円で生きる上級ミニマリストの節約術

Copyright© しまるこブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.