ミニマリズム「月に60000円で生きる俺の節約術」

【革命的な禁煙法】チャンピックスが効かない人は断食を組み合わせるといいです

投稿日:

俺はこれまで1日に14、5本タバコを吸っていたけどなんとか禁煙に成功した。
これまで何度も禁煙しようと頑張ってきて、ことごとく失敗したけど、今は3ヶ月間吸っていない。

確かに金は浮いたし、やっとやめられた縲怩ニ充実感はあるけど。それで健康になったという感じがしないし、未だに吸いたいと思う。ちょっとした生活の隙間にタバコを吸う時ほど幸せなことはない。

電子タバコのようなニコチン入りのリキッドを買って吸うなら、すごく安く済むという話だから、そういう選択もありだと思うこの頃だ。

肝心な禁煙の方法だけど、それは断食することだ。
基本的に食べた後というのはどうしてもタバコが吸いたくなってくる。ラーメンだったり油っぽいものは然り。

しかし何も食べていないと、タバコ吸いたいという気持ちがなくなってくる。空腹でタバコ吸うのはなんか気持ち悪いのだ。3日以上何も食べていないと神聖な気持ちが強くなり、精神的な意味合いからタバコを遠ざけようとするところがある。

しかし、矛盾するようだが、ご飯を食べないと暇になり、寂しくなってしまうので結局吸ってしまったりもする。

そこでチャンピックスを使う。
チャンピックスだけでもかなり禁煙効果が高くて、チャンピックスを服薬していると、タバコを吸う気持ちも失せてくるし、吸ってもまずく感じる。灰皿に溜まったタバコ汁を飲んでる気分になる。一度この不味さを味わうと、喫煙する気がかなり落ちる。

海外通販で買えばかなり安く済むので、是非チャンピックスは使った方がいいだろう。
そしてこのチャンピックスと断食を組み合わせると素晴らしい効果を発揮する。
空腹の時の方が人間の身体は薬の効き目が強くなるからチャンピックスの効果がよく働いてくれるのだ。
朝、空腹状態でチャンピックスを飲むとタバコを吸いたい気持ちが減ってくる。

2週間ぐらいでもタバコを吸いたくなくなってくる。
今はチャンピックスを飲んでいないからか、吸いたくなってしまうことが多い。

手元にタバコとライターと灰皿置いてあったら間違いなくタバコを吸っていただろう。

だがとりあえず辞めることに成功した。
なんとなく吸いたいなっていう時はあるけど頑張っている。

チャンピックスを試してみたけど、どうしてもやめれなかったという人は断食を加えたらいいと思う。

特に禁煙を始めて一番辛い、2日か3日ぐらいの間だけ断食してみるといいと思う。

-ミニマリズム「月に60000円で生きる俺の節約術」

Copyright© しまるこブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.