食べ物に関する研究・美容・健康

3日断食をして、バナナを4本食べたら人生最高の素晴らしい調子を獲得した件

投稿日:

フハハハハハハ、今はなかなか素晴らしい心持ちである! 浮遊感がある!

これが幸せと言っても別に過言ではない!

確かにステーキやラーメンは旨いし、最初の一口二口は本当に旨いんだけど、だんだんそこまで美味しくはなくなってくる、食べ終わった後も満足感はあるし、精神的な美味しさはあると言えばあるけれど、後味がそこまでいいかといったら疑問だ。なんか高いもの買ったなぁという虚無感が残る。おいしかった! っていうそこそこの幸せはあることは否定しない。俺も随分この旨いご馳走に振り回されてきて大変な思いをしてきた。今も脱却できてはいない。

f:id:simaruko:20181228180920j:image

今、3日間の断食を終えて、バナナを食べたところだ。バナナを4本食べただけなんだけど、非常に素晴らしい気持ちだ。本当はもっと断食を続ける予定だったけど、空腹がきつい! なにかいい手はないかと探していたら、バナナを食べたらいいと思った。食べたら断食じゃないじゃんと思うかもしれないけど、色々理由があるのだ。それは後で説明する。

奮起一発で空腹を何とかしようと試みてみたけど、人間は霊性な生き物だから、とにかく霊力を高めて霊的にお腹いっぱいになれば、食べ物は必要ないはずだという頭の悪い理論を実行しようと思った。頭悪いだろう? でも、わかる人はわかるはずだ。そういう意見はたまにちらほら見る。とても少数派だけど。

今回は1週間は何も食べないで頑張ってみようと断食に挑戦したわけだ。朝と昼はいいんだけど、夜が本当に苦しくて、ちょっとこれは面倒くさいなと思い始めてきた。食べたいというよりも面倒くさいという感じだ。飢餓感、空腹感が邪魔して、いてもたってもいられなくなってきてしまった。我慢できないこともないけど面倒臭い。消えてくれないので厄介だっ。YouTubeで食い物の動画ばかり漁ってしまった。やはり心意気一つだけでは難しいかと思った。このまま無理して通り過ごせないことはなかった。断食は1週間たった後からは気持ちよくなってくると聞くし、俺はこれまで1週間以上やったことがないから、その辺りの感覚が分からないけど、それを目指して頑張ってみようと思った。できそうな自信はあったのだが、今は酵素ジュースなるものがあって、それを飲めば空腹感がない状態で断食をできるとのことだった。

それは素晴らしい、わざわざ面倒な思いはめんどくさい。酵素ジュースを買おうとしたけど、それが1万くらいしま。これはちょっときついなと思って、では酵素の代わりになるものはないかと探してみた。酵素が沢山含まれている果物をジュースにして飲めばいいと思い至った。一番安いのはバナナだからバナナジュースにして飲めばいいと思った。そもそも酵素とは何かというと、エネルギーみたいなものである。素材の持つ生命力エネルギーのようなものである。天風先生は果物がいい。果物は生命エネルギーが豊富に包まれているなんて言っていたから、まぁバナナは見るからにエネルギーはありそうだから、じゃあバナナにしようと思った。

f:id:simaruko:20181228180943j:image

しかし、残念なことに、ミキサーがなかった。なかったから、普通にバナナを食べるだけにした。生でそのまま食べようが、ミキサーでぐちゃぐちゃにしてスムージーにしようが、特に変わりはないと思った。バナナという固形物を4本食べてしまったが、これはもう断食ではないだろうか? 難しいところだ。これがスムージーで飲んだとすれば許されるのか? 断食と言えるのか? 酵素ジュースであれば断食中だと言えるだろう。スムージーだろうが固形物だろうが、味も量も一緒だ。だから、まだ断食中ということでいいのかな?

 

それにしても本当に気持ちのいい状態だ。肉も魚も食べたいと思わない。3日何も食べず、バナナを4本食べただけなのに、こんな素晴らしい気持ちになれるなんて。バナナはセロトニンというホルモンを発揮させる(鬱病の治療薬に使われる)ので、それも関係してるのか。ただ単に3日ぶりにものを食ったから空腹感が解消されただけなのか? これは難しいところだ。

今のところは腹持ちはスッキリしていて、食欲に関しては本当に今が一番最適な状況だと思っている。これがいつまでも続けばいい。自分でその最高の状態というのは完全に感知できている。問題は、常にここにいられるようにすることだ。これこそが一番理想な状態だと俺の心が言っている。なるほど、バナナこそが至高の食べ物だったのか。バナナだけで生きている人のブログなんかを見てると、本当に快活そうで、見た目も内面も幸せそうだ。スムージーであれば毎日バナナでも飽きないらしい。これからバナナだけで生きるのもいいかもしれない。空腹で耐えられなくなって、それをしのぐためにバナナを食べるのであれば、ちょうどいいような気がする。天風先生も果物が一番良いと言ってる。果物だけを2ヶ月食べ続けたら、とても調子が良かったと言っている。

その土地の環境や地質に即した食べ物がいいという意見もある。玄米が一番いい。エネルギーが豊富だという意見もある。玄米を食べるのが一番いいのかもしれないが、今回はバナナはやはりすごいと思った。バナナだけを食べていれば最高の状態になれるということは確信した。実際そういう人は多くいる。適当にネットを探ってみたらそんな情報はある。

次に空腹が訪れたら、今度は玄米を食べてみる。そしたらどういう心持ちになるのか調べたい。バナナと玄米で比べてみたい。玄米の方が安いから、玄米が勝ってほしいのだが……。

2日3日に1回バナナや玄米を食べて生きていくのが一番いいんだろう。

ちなみに俺はバナナを4本食べてしまったが、断食が続いていると思っている。バナナ4本食べたのは酵素ジュースを飲んだようなもんだと思っている、断然断食諦めていない。継続中だ。
f:id:simaruko:20181228181007j:image

-食べ物に関する研究・美容・健康

Copyright© しまるこブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.