出会い系「80人と出会って15人ほどやった経験談」

出会い系でどうでもいい30歳の女とマッチングしたから、真実の姿を動画にして送りつける実験をしました

投稿日:2018-12-15 更新日:

先日、よくわからない30歳の女とマッチングしたので、一つある事を試してみました。
f:id:simaruko:20181215140929j:image

↑なんでこのプロフィールで77もいいねがあるの?(笑)

 

いつも皆さんは、出会い系をやるとき演技をして臨むかと思いますが、「本当の自分で挑んだらどうなるんだろう?」と考えてしまうことがあると思います。

会うか会わないか迷うような瀬戸際の女の子だったら、会う前に自分の本当の姿をあらかじめ見せておいて、それで受け入れてくれるんだったら会ってもいいし、受け入れてくれないんだったら会わない、ということをやってみたいと思うのではないでしょうか?

本当の自分の姿とは、単に姿形を言っている訳ではなくて、普段の自分の日常、友達と話している時、ひとりで部屋で過ごしている時の自分を見せるということです。たとえそんなに可愛くなかったとしても、本来の自分を受け入れてくれるのであれば、恋愛対象になるかもしれません。

しかし問題は、どうやって本当の自分を見せるかというところです。
俺は本当の自分を見せる機会を探っていたけど、最近YouTuberデビューして、普段の自分の日常を切り取り、すなわち本当の自分を切り取ることを成功したので、それを送りつけてやることにしました。

 

しかし今回の相手と言えば、ハムスターの画像をトップ画にしておいて2枚目3枚目のサブ写真も自分の写真がない女です。年齢は30歳なのにかかわらず、一切自分の写真を載せないチキン女なのです。

まぁ、こんなチキン女だったら試すこともなく、マッチング拒否してもよかったんですが、向こうからいいね送ってきてくれたこともあって、俺に興味を持っているわけだから、そんな相手にこの動画を送りつけたら、「俺の印象はどう変わるのか?」「変わらずやり取りをしてくれるのか?」という研究としていい格好だったわけです。

f:id:simaruko:20181215142224j:image

しかし可愛くないメッセージですよね(笑)。仕事終わりにこんなメッセージ送られたら、ガンになってしまいそうですね。この時点で、こんな女とやり取りする必要なんてないんですけどね。顔を晒す勇気がない人間は、メッセージも糞です。優しさは勇気からくることがほとんどだから、結局チキンな人間はどこまでも相手に不快を与えるわけです。

 

というわけで、真実の俺を投下……!

納豆パスタだけを半年作り続けた男が、納豆パスタの極意を明かす

普通に納豆パスタを作って食ってるだけの動画だけど、女の子に会うときの演技しているときの俺ではなくて、いつもの俺です。

こんなチキンの女でも、この姿の俺を愛してくれるというなら、話は変わってきます。

 

結果?

 

ああ、皆さんの予想通りですよ(笑)

 

 

 

 

-出会い系「80人と出会って15人ほどやった経験談」

Copyright© しまるこブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.