出会い系「90人と出会って20人ほどやった体験談」 恋愛

マッチングアプリで都合のいい女にならないためには良い姿勢をすること

投稿日:

女性がマッチングアプリをやる上で気がかりなのが、ヤリモクの毒牙にかからないかということだろう。

ナンパ師がよく靴の汚い女は必ずヤレるといっているが、確かにその傾向がある。猫背だったり、歩くのが遅かったり、野暮ったかったり、精神的な緩みは必ず外に表れる。

ワンナイトは絶対にやらないと決めてかかっていれば、十分に避けられる問題ではあるが、ワンナイトはやらない、ワンナイトはやらない……とそこに執着して一念を固めていると、少し怒っているように見えてしまうし、会話に集中できないものである。疑ってかかっていると疲れるし、過剰な防衛本能でギクシャクする。気を張っていては疲れてしまうし、相手もいい思いはしないだろう。自他ともに余計なエネルギーを使うだけである。

退魔の印。邪気を寄せつけない奥義がある。

下腹部を突き出し、みぞおちを伸ばし、上体はまったく力を入れず、ダラダラと脱力しているが、骨盤を立て、下腹部を前に突き出すことで、上体もしっかり伸びるようになる。出会い系は主に座っている時間が長いので、下腹部をしっかり突き出して座っていればいい。下腹部の緊張以外は、すべて脱力する。出会い系のときのみにやろうとしたってできっこないので、普段からこの姿勢を練習しておく必要がある。

この姿勢は出会い系の場に限らず、どんな場合においてもこれ以上ないほど役に立つものである。

頭脳も冴え、余計な雑念妄念はなくなり、自ずと自身の中心の明澄なるものが勝手に受け答えしてくれる。気が底部に自然に流れるので、落ち着いた優しい声となる。女性がこの姿勢を行うと、聖母のような印象を与え、ワンナイトはしないとつっぱねて相手に不快を与えることなく退かせることができる。

人間の本質は波動にあり、波動で会話するものだから、自身から高貴なる波動を放てるかどうかにかかっている。

ヤラレないように作戦を立てたり、こうきたらこう交わす、とあれこれ考えることなく、一切を波動で無にしてしまえばいい。それが自分も相手も活かす、出会い系の活字剣となる。

小生も姿勢を良くして対面するようになってからは、この人は真面目に話を聞いてくれる、この人はヤリモクじゃない、普段から週5で働いている立派に社会に貢献している人だ、今どき珍しい、失われた日本男子の精神を残した世界文化遺産、国民栄誉賞、汚れ切った世界で久しぶりにいい人と出会えたという顔をされる。どんなに最もらしいことを口で並べてもこのようにはならないが、ひとつ姿勢を決めればこのようになる。

女性は筋骨が弱いので、姿勢を正すことが特に重要である。特別にトレーニングをしなくても強健を維持できて、内蔵の動きも活発になる。病苦に苦しめらることもなくなる。筋力トレーニングやストレッチをするよりも效果は甚大である。

女性の中のもっとも女性らしさ、女性なるものをいちばんに引き出すには姿勢がもっとも重要になる。それは『姿』という字を見ればわかることだ。

精神を賦活させようと精神のみに集中して維持し続けるのは難しいが、姿勢を決め続ければ解決できる。心を神聖なもので埋めつくす試みよりも、ずっと簡単に、ずっと素早く効果をもたらしてくれる。

男は好きなタイプを問われると、貞淑で地味で控えめで黒髪で家事が得意で浮気をしない清楚な女を好む。それは一重に姿勢のもたらす効果の部分に過ぎない。

ヤリモク男も、真に聖なる女性を求めて出会い系をやるのだ。今回は大事にするほどの女ではないといって、ワンナイトをする。散らかっている部屋を見ると余計に散らかしてやりたくなるだけで、あなたが汚れているからあなたを汚したくなるのだ。

品のいい、荘厳で神聖なオーラが出ている人間に、俗人は指一本触れることはできない。ほとんどの男は姿勢が悪いので、姿勢を正している女性の傍にいるだけでたじろいでしまい、為す術もなくなる。

恋愛や結婚において、男女の力関係とはいうのは誰もが意識することで、相手のいいなりになってしまわないか、頭で考えてしまうものだが、頭で考えて出した結論は間違ってしまい、諍いの一途を辿るようになる。

出会い系だろうと夫婦生活だろうと、何も考えず、姿勢を正して座っていればいいのである。姿勢が良ければ感謝され、姿勢が悪ければヤラれてしまう。

姿勢自体が何をすればいいか教えてくれる。姿勢を正して座っていれば、正しい機知が自ずと湧き出て、何を話し、何をすればいいか、受け答えや所作に対して困ることはない。

姿勢を良くしようとして、背筋をピンとしようとするのはよくない。背筋をピンとしようとすると、身体が上空に浮遊するようなピョコピョコした感じになってしまって、かえって舐められてしまう。

背筋よりも腹を意識して、とくに腹のいちばん下を感知して突き出すことが大事である。それさえできれば、他の一切の姿勢はついてくる。背筋も結果的に伸びる。重心は決して上に向かってはならない。下へ、下へ。女性はみんな気が上空にいってしまいながら話す人が多いので、これはよくよく注意しなければならない。

真面目な女性ほど、一回一回の出会いを大事にしたいと思い、よく話を聞いたり、野菜をよそったり、懇切丁寧に気を配ろうとするが、あまり優しくしすぎると肉奴隷にされてしまわないかと不安になるだろう。

女性は男に最高の笑顔を見せてしまったら、その男と結婚しなければならないような気分になってしまうから、常に持ち前の優しさを制限せざるを得ない。優しくしたくても優しくできない矛盾に苛まれているのが女性である。女性が受け身である大きな理由のひとつである。

学校の授業中に机に伏せて寝ていると、周囲の生徒に多大な倦怠感や眠気を与えてしまうように、姿勢は伝染するものである。あなたの姿勢があなたと周囲の運命を作る。女性の姿勢が男の運命を作る。

あれだけヤることしか考えていなかった出会い系百戦錬磨の男が、あなたの姿勢ひとつで、襟を立たして一人称が僕となり、快活で誠実な人間に生まれ変わってしまう。誰もが心の内奥に仏性を宿しているから、これは避けられないものである。

授業中に机に伏せて寝ている女子生徒はヤリマンが多かった。彼女たちがマッチングアプリをやれば簡単に肉奴隷にされてしまうだろう。男は姿勢のいい女だけはヤリ捨てることはできない。ヤレなかっとしても、あなたに会えたことに感謝するだろう。

-出会い系「90人と出会って20人ほどやった体験談」, 恋愛

Copyright© しまるこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.