いい年したチン毛とマン毛が絡み合う部屋

投稿日:2021-01-19 更新日:


  1. しまるこ より:

    きみひとさんと山羊さんへの誕プレです。

  2. きみ より:

    「ありがとう」
    「ごめんなさい」
    「愛しています」
    「好きです」
    ↑ホ・オポノポノ(*^▽^*)☆☆

    • 山羊座湾 より:

      きみちゃん、実は去年後半あたりから、自分そっくりの殿方にであい、次元の転換。投げ落とされ、地面にたたきつけられそうなくらいの、めっさ愛に包まれてる。ただ、芸術と、愛と、日々の暮らし、内部世界は、交流に至らず。おぽのぽのの対極に存在する、愛。

  3. 大三郎 より:

    それはおめでたい話ですぷーん。ぼくも最近、実は妻以外の女性に恋をしかけている模様……。恋をすると生気がみなぎります。叶わずとも……いや、叶わぬ恋だからこそ、むしろいつまでも燃えたぎるから好いではないか!!と自分に言い聞かせている今日この頃(苦笑)

  4. きみ より:

    山羊さんわー(*^▽^*)ーぃ
    山羊さんの正直で豊かな感性とか素直なお人柄が皆に愛されるのではないかと思います(*^▽^*)。愛に包まれてるって素敵(*^▽^*)☆
    私は殿方の愛はぜんぜん。明日は休日ですが、免許更新行った後、今年3月に地方公演予定で交響楽団と共演(声楽で)する女性とお茶予定(たまたま知り合って)、他会うのもみんな女性(*^▽^*)!!!

  5. きみ より:

    芸術は素敵~(*^▽^*)♪♪☆
    山羊さんの描かれる絵も、評価は見る人のままでいいとか、いいですね(*^^*)‼️

  6. 山羊座湾 より:

    ああ、書いた文章を消してしまったやうです。
    お返事、おそくなりました。地球と、果てを、何度も往復したり、寄り道したりしていました。

    あっしは、主役ではないので、脇役が主役を食っってしまうような、芝居は、三流役者であると思うので、主役がくるのを、待っていましたが、こないでいるので、出会った、殿方というのが、並大抵じゃない、もう一人のじぶんのようで、巨大サイバー組織が、実験用でよこした、バーチャルダッチワイフ的存在かと、我おもうがままの、脳内をズリズリ摩擦するがための、人口知能かと思うがごとし、で、ありまして、なんか、さいきん、見える世界、見えない世界、いろんな、ものが変化していってます。きみたんのような『女子会』などは、アースになり、地面につながる感覚、「だからなに?」女性は、やはり、頼りになります。あっしはなにかの高ぶりを感じたら、そのまま一直線につっぱしって、ほかのものが見えなくなってしまうもので、『女子会』うん、土は食うのかな。エロ話は、するのだろうか?それとも、恋バナどまり?

    大三郎さん、お仕事おつかれさまっす。恋するとモチベあがって、日々は輝き、すよね。人以外のものと、交流を、はじめたいです。人間は、もともと、ヒトは小さな集落(サークル)で、対人では少ない情報量で、娯楽も祭りやアクセサリー作りなど、あくせく働くことなく、生きており、自然を敬い、宇宙のエネルギーを感じながら、目えない世界と交流できる、サイキックな能力があったと、あっしは感じています。時間もみなくとも、いま何時であるか、星をみあげて、空みあげなくとも感じたり、人と人とのあいだでも、言葉なくとも交信できたり、そんなのあたりまえで、近代化ゆえの、安心、便利、無職=恥、お金ない=恥、老いや死=恐怖、といった、作り上げられた概念や、そのたもろもろ、そのサイキックな能力を衰えさせたんかなーと感じています。いまの現代人は、古代人に比べ、退化かなりやばい、とかんじたりもしています。

    また、消えてしまったので、きぐはぐな内容になっています。さーせん!

    • きみ より:

      恋バナどまりです。
      10年間一緒に活動しながら、
      ずっと想いを言えず片思いだった話とか…(*^▽^*)
      私じゃないけど。
      その女性今調子悪そうなんだけど神様が御守護下さるからきっと大丈夫!!(>_<)。。゜

    • きみ より:

      予期せぬ想定外の事態が常に起こる。
      人間の力には限界がある。
      しかし無限の叡智である神に限界などなく。だから神様をいちばん信じるー(>_<)。゜☆☆☆

      • 山羊座のあられ より:

        きみちゃん
        「私じゃないけど」に、笑ってしまい、すごく元気いただきましたありがとう。少し、落ち着きました。
        うまくいてるとき、試されるかのように、とてつもない『魔』(どう解釈するかは自分次第ですが)、入る時あります。瞑想してる時もドラッグも同じだと思うのだけど・・

        神様を信じるってことは、自分を信じるってことで、目の前にいる人も自然も、みんなを信じきれる強さが欲しいです。自己卑下することもなければ、他者を否定することもなく、そんな世の中になれば、いいだすね。あっしは、まだ自分に不満があるためか、外側のものに対して、不満を抱いたり、ココロがざわつくことしばしだす。

        しばし、デジタルデトックスで、心身をお手入れします。デジタル一切やらず、少食、ヨガ1日4時間以上やってたら、顔がみるみる野生化してきて「ヨガ顔」ってあるらしいんですけど、体は正直ですね。デジタルばかりやってると、内に向かうでもなく、外に向かうわけでもなく、顔がぼやけてくるのです(しまるこさんも書いてたけど)。
        便利や快楽や惰性との、バランス「中庸」普通が一番難しいです。

        • 山羊座湾 より:

          最終的には・・自分を信じるしかなくて。
          映画ハウルみてて、主人公の女のコが魔法をかけられるんだけど・・結局キムタクのキスで魔法がとけるのかというと、とけない。女のコがかけられた魔法っていうのが、『自分を生きる』『自分のことは自分で決める』ってことで、その魔法に自身で気がついて行動しなきゃ、いくら外へ外へ答えを求めても外側のものでは・・魔法を解くことはできない。宮崎駿はそこんとこ分かっているというか・・。きびしいすね。はわわ。

          • きみ より:

            山羊さんへ
            そうですね~(*^▽^*)
            仰る通りだと思います。
            いくら神さま神さまと外側を崇めていても、己を信じる力がなければ、何事もうまくいきませんよね。
            ひとつひとつの行為や選択は、結局、自分が撰んでいかなければならないものですし。
            全ての人に神の萌芽が宿り仏性が備わっていたとしても、まだまだ未熟である人間は、自分の間違いも許容しつつ最善を尽くし結果は天命・神様に委ねる、こんな感じが良いのでしょうね(*^^*)。よく言われてますが(*^▽^*)。

            神様を悟ると、個人的自我は大いなる我と一体になり、殆ど没するのでしょうけど、
            そこまでに至る過程で、仰る通り、自我脆弱性というのは寧ろ害悪で、安易に何かに依存し危険な団体・宗教に入ってしまうと言う恐れもありますよね、はぃ(*^^*)。
            ただどうしても謙虚に個人的我を削ってゆかなければ、大我とひとつにはなれないので、その過程では、寧ろ強靭な精神を養わなければならず、そっちの方が大切だったりもしますよね(*^^*)。
            そして更にそれをも越えてゆくために意図的に壊す、というそのなんと険しき道…。

            だから私達はいつか死にますが、今回で作り上げた自分を一旦終わらせる、終焉を迎えるという意味では、拙くも悟りに一歩一歩近づく為の非常によく出来た仕組みとも思います。
            貧しくても病気でもお金持ちでも美男美女でもそうでなくても、今向き合って生きる事がいちばん進歩しているという事かもしれませんよね。(*^^*)
            私も悩んだり多いですが
            不足を感じたりもありますが、真実の、本当所ではそんなこともなく、ひとつだから。色々がんばろーっと(*^▽^*)☆☆☆
            ヨガいいですね
            デジタル断食もいいですね
            (*^▽^*)☆☆☆

        • きみ より:

          デジタルデトックスいいですね(*^▽^*)☆
          五感断食もいいかも~
          難しいー(>_<)。

          • 山羊座湾 より:

            きみちゃん
            お返事ありがたう。嬉しかったです。

            あっしは、話が長いので、ご負担にならなければよいのですがw
            そうだすね。わたしたちは全て、大いなるもの(自分は宇宙だと解釈しています)から生まれた一部であって、今、こうして生きてて、見たり聞いたり味わったり、いろんなこと経験できて、それがポジネガどういうものであれ、色んなこと感じられること全ての今が愛おしいです。
            自分はけっこうヘマしたり、他人さんに迷惑も沢山沢山かけてますが、今の自分が好きなので、今の自分を作り上げてくれた過去にも全て肯定ハグ@ぎゅぎゅであって、感謝しかないです。だから真理とかはよくわかんないけど、謙虚に生きてきたいなと思います。

            あそいえば、「謙虚」ってことばの意味、ここ6年ぐらい、ずっと考えてました。謙虚ってあんに、人に対して媚びへつらうことが謙虚じゃないでしょう? じゃあなんなのって? 毎日考えてました。色々変わりましたが、いまの自分にとっての謙虚とは、『自分を知ること』だと解釈しています。自分が何者で、どういう役目をもって産まれてきたのかを身をもって知って、それを活かす、そして他人さんに喜んでもらう。すると自分も嬉しいし、周りの人さんも嬉しい。それが自分を産み出してくれた存在に対しての、最低限の謙遜というか、喜ばれることなんじゃないのかなと解釈しています。また数年したら、この解釈も変わってくると思います。

            あっしは「悟り」「真理」という言葉を、安易に使うのは苦手です。簡単に口にできないものがあります。しまるこブログにきたのも、たまたま印刷屋で働いている方々の心の向こうっ側を知りたくて、すると軍手おじさんの記事だとか、レクサス野郎(うちにもいました)の記事がめたくそおもろくて、っていうのもあって、そこにたまたま「霊的修行」についての記事が掲載されてて、ってかんじでした。あとナンパもしてて、男性経験は1000人超えてますし、引越しや転職もめたくそ多いですし、アルコールやクスリで精神病院などと、めちゃくちゃな人生送ってますが、結局じぶんが一体なにを求めていたかというと、答えは外ではなく、自分のなかにありました。煩悩だらけです。
            きみちゃんは、しまるこたんの、どちらから入られたのだろう? しまるこたんは、入り口がたくさんあるので、一期一会がありがたいです。

            神を信じるには、自分を信じる、それには強い精神が必要で、それをもぶっ壊す精神が必要ということも、感覚的にですがわかるような気もします。ピーンと張り詰めてしまうものをガス抜きするというか。火山みたいなもんなのかな。本当の悟りや真理に到達する過程、そこにいろいろな矛盾や失敗、紆余曲折があること、だからこそ人間に産まれた意味であるのかなと感じたりもしています。あたえられた部分(寿命)があるってことも、そういうことなんかなって思います。

            「悟り」って見方を変えたらだけど、悟りを得ることよりも、日常生活じたい、こうやって生きてることじたいに感謝することのほうが、難しいし大切だって思えています。神と一体になることよりも、数少ない心からの友人と「うまいうまい」って、釣りたての魚、さばいたの喰って、それだけで十分なんじゃないのかなぁ。

            難しい言葉を使わなくとも、知識なくとも、畑でのらくら作業しながら、自然を敬い、文明に多く頼らず、自分でやれることはやって、質素な慎ましい暮らしして、人助けしても「わたしは〜しました」とか言わないことを美徳とし、で、そういう心のありようで暮らしてる人たちは美しいなって思います。悟りを目標に、敬虔に暮らしてる方がたはそれはそれで素晴らしいけれど、あっしは形にとらわれるのは苦手だす。自然の一部として、いきたいかなぁ。
            鳥は空を飛べるけど、魚に「空を飛べ」といわないですよね。人間だけ「自分はこうだから、他人にこうあってほしい」っていうエゴがありますよね。難しいけどなるべく、小さくしていきたいです。あと、悟りに向かうと、家族などないがしろになる方多いですが、バランス、自分だけじゃなくて、家族や他人さんや地球のことも同じように思える外側の視点をつねに持っていたいです。

            五感断食、おもしろそう。
            大学にモグリで通ってたころ、目隠しをして、体をさわって、触覚だけで誰か当てるクイズみたいなのしてましたよ。人間がいかに視覚に頼ってるかわかります、特に顔。ね。ありがとう。

          • 山羊座湾 より:

            自我脆弱性・・・
            いまさらですが、現代社会における世の中の仕組み、既成された社会の枠組みに慣らされて生きている方々にむかって「洗脳から目覚めよ」的な、流れってありますけど、自分の自前の脳みそで考えて行動しないと、また同じことの繰り返し、二重洗脳になっちゃいます。洗脳から目覚めて、また、実はまがいものに流されてしまう。目覚めからの再構築が、難しかったりしますね。

  7. 山羊 より:

    しまるこ、このままゆくと、「3週間ブログサボっちゃったなり〜」リバイバル上映か。それもまたよし、

  8. きみ より:

    山羊さんへ
    しまるこさん戻って来ましたね
    ☆わー(*^▽^*)
    しまるこたんの所に来たのは、
    「納豆パスタ」の動画を見て、
    自然に瞑想状態に入っており凄いなって思ったから、あと、どこかの文章中「真我」という言葉が出ていたので、お話して見たかったからです。
    目まぐるしく変化流転するこの世界が幻想である事を見破る為の「真我一点」。
    これを見据える事、またそれに対する感覚は今も凄いなって思います。ですので、世にご存命中である稀有な聖者様を紹介したかった。
    ですが不?なんとか女がどうの~というのは、道を踏み外しそうで一言言いたかった、というのもあります。(どこかで書いた様な…(^^;)
    色々書いたりして、納得、そうでない等
    あったとは思いますが、受け止めて下さっていた?のは大変感謝致します。
    ありがとうございます(*^▽^*)

    あと、神と言おうがそうでなかろうが、
    信じようが信じまいが、
    惑星の運行軌道の様に厳正なる秩序が物事の背後では働いている事に何ら変わりなく、感じ方生き方は色々でも結局みんな的(まと)は一緒なので、御自身の直感と感覚を大切にして選び取っていく事がいちばん大切ですよね(*^^*)。
    大三朗さんが何処かで仰ってましたが、
    道は違っても何処かでぶつかる、そうだと思います。山羊さんも感覚が鋭く素直な所が素晴らしいなと思います。(*^^*)でも1000人(>__<*)。。
    仰る通り日常こそ丁寧に生きる事が大切ですね。
    日常こそ問題の根幹が浮き彫りにされる所でもありますね。私も頑張っていこうと思います~(*^▽^*)。☆/では(*^▽^*)☆

    • 山羊座湾 より:

      わはは。お忙しいなか、ありがとう。
      納豆パスタの動画で瞑想つか、あっしが地球を100なゆた周しても観ないであろう動画に反応するとは、コアなファンすね。オモロ。

      そうです、出会いは必然かつ奇跡れす。だから感謝れす。
      価値観の相違なんて、だれでもだれでも、違いだらけ。だからこそ、おもろで。人さんの意見につい拒絶反応してしまうとき、自分ってまだちいさえなって反省してます。自分の価値観を押し付けてばかりだとまるで成長がなく、相手の話をきちんを受け入れてくださるきみちゃんのコメント読んでると、共振現象つか、自分もそうでありたいなといつも感じます。ありがとう。

      殿方とは1000以上致したし、ココは他人さんの畑なんで書けないこと多々すが、一般的には日本の価値観だと「汚い女」「かわいそうな女」みたいなわかりやすい印象なんでしょうが、自分は普通の人生を送りたくなかったもので。あと恥じていないので、ウンコ食った話とか全て過去オープンにしてます。だから自分の友人は聖人みたいな奴か、気が触れてる奴かどっちかですw
      セックスつか至る過程で殺されそうになったことも多々・・・変態から犯罪者、金持ち貧乏人、外国人もヨーロッパアメリカアジア圏、マイノリティー界隈、その他たくさん、縦軸横軸と、人間の本質を垣間見れた経験でした。いくら知識を入れても、経験が狭いと狭い見解でしか物事を判断できないような気がします。

      いまは性エネルギーを創造に変換してるので、ドラッグもアルコールも男も絶ってます。

      また星の流れなど、勉強させてください。瞑想の話になると長くなるのでまた、ゾーン入るのは得意れす、大三郎さん、お引越しなのかにゃ?混じってくらはいな。時間なくて、決まったとこしか伺えず、なかなか拝見できず、ごめんなさいね。

  9. きみ より:

    出会いは必然かつ奇跡…なるほどですね。
    どんなに会いたくても会えないなんて沢山あるのに、身近で席が近いとか、巡り合わせの何者でもないですねほんと。

    意見が食い違って喧嘩とか、不快な想いとか、色々ありますけどね…(^^;
    しょうがないですよね

    異質な者同士が重なるからこそ、生命も進化するのでしょうね~(*^▽^*)

    今はドラッグもアルコールも男も絶つって素晴らしいです(*^^*)
    全部全部、頭頂部分(サハスラーラチャクラ)から抜けて昇華して、神さまと一体になりますよぅに☆☆(*^▽^*)☆☆

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© しまるこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.