月に60000円で生活する天才ミニマリストの節約術公開!

やっとミニマリストの才能が開花したようで、最近は月6万円程度でやりくりをしている。無理して頑張ってるわけではない。普通に問題なくやれている。

学生時代に一人暮らししていた頃は毎月13万円ぐらい使っていたので、当時から10年ほど経って、本来ならば生活費が上がっていなければおかしいのだが、なぜか半分以下になっている。

節約術は捨てるほどネットに溢れているけれど、聞いていると食費が2万円で節約とかほざいてるブログが目立つので、本当の節約を紹介してみたいと思う。


家賃 30000円



f:id:simaruko:20181127121025j:image

↑に住んでる。今はテレビもない。テレビ番組はゴッドタンしか見なかったけどTVerで見れるようになったのでヤフオクで売った。

家賃は安ければ安いほどいい。一度決めたらなかなか変更できないからね。どうせ帰っても寝るだけなんだから安ければいいのだ。

現代はクロスバイクというとても便利な乗り物があり、これを使えば20キロ程度なら全く問題なく通勤できる。原付バイクでもいいかもしれない。

車は不要というわけだ。車を持つと維持費だけでなく、駐車代もかかってしまうので家賃が高くなる。どうしても必要なときはレンタカーやタクシーでどうにでもなる。レンタカーやタクシーを使い回しても、絶対に車の維持費まで費用がかかるということはない。

俺は現在家賃3万の所に住んでいる。1LDKで部屋は8畳ある。8畳の部屋があれば特に不便はない。机と椅子と布団があるだけだが、問題ない!

 

食費 3000円


f:id:simaruko:20181127121058j:image

おいしそうだろう。そう、とてもおいしい。月の食費は大体2000円から3000円といったところだろうか。1日1食で玄米を生で食べて暮らしている。ちょっと美味しいもの食べたいなと思った時は納豆パスタを作って食べる。納豆と卵とチーズとパスタを混ぜて食べると、素晴らしく美味しい。あともう一杯! とお替りしたくなってしまうくらいだ。↑の納豆パスタを食べたとしてもせいぜい1食数十円だ。俺は1日1食しか食べないけど、これを馬鹿みたいに食べまくっても食費5000円を越えないと思う。


光熱費 2000円


f:id:simaruko:20181127121428j:image

電気代は1000円ぐらいだ。水道代は2ヶ月で2000円ぐらい。ガスは契約していない。55型の液晶テレビをよく見ていた頃は電気代が1500円ぐらいになっていたけど、テレビを排してからは1000円を切ることになった。今の内訳は冷蔵庫と蛍光灯だけだ。今月の電気代は770円だった。基本料金が550円だから220円しか実質は使っていないということになる。電気代を節約しようと思ってもいないのにこうなった。テレビを見ないだけでかなりの電気代の節約になるらしい。600円か700円ぐらいか? テレビの代わりに図書館で本を借りて読書している。あとは、もうすぐ発売されるキングダムハーツ3の動画を観ている。あ、でもキングダムハーツ3買ってもテレビねーや。


お風呂 6000円

 

お風呂はちょっと贅沢をしている。部屋の風呂は一度も使ったことはない。ガスも契約していないしね。だからホリデイスポーツクラブで筋トレがてらお風呂を使っている。シャンプーとリンスも用意されているし、お風呂掃除の必要がないので楽だ。サウナと水風呂も入りたい放題。足を伸ばして毎日お風呂に入れる。その結果、月に6000円かかってしまうけどね。しかしそれぐらいの価値はあると思っている。

 

ネット 3500円

 

ネットは WiMAX を使っている。月に3500円ぐらいだ。WiMAXを使って大変後悔している。すぐにデータ容量を超えてしまい、18時以降になると非常に遅い回線になってしまう。使いたい放題なんて言ってるけど 10GBを超えると速度が遅くなってしまうのでヘビーユーザーはやめといたほうがいい。普通に光回線の方がいい。そんなに外で使うわけではない人は絶対にね。


スマホ 1400円

 

mineoを使っているので1400円くらいだ。友達はみんな7000円とか8000円とかふざけたことを言っているので可哀相になる。スマホ代はとにかく一番手っ取り早い節約だ。格安SIMカードにすると、情報弱者からいくらでも搾取しようとするドコモやauに対して殺意を覚えるようになるだろう。

 

カフェ 6000円

 

これも俺の不徳の致すところで、部屋で集中できないのでいつもドトールで仕事をしている。ドトールが安いといっても、毎日通っているので毎月6000円以上になる。家で仕事すればタダなのにバカだなと思う。

カフェを利用しないと気合が入らず、1日寝て終わってしまうので、月6000円で毎日ちゃんと仕事の習慣ができるのであれば、いいかなと思っている。

 

 

まとめ

 

だからホリデーとドトール代を抜いたら12000円の節約になるのだ。そうすると、なんと俺は40000円台での生活を送ることが可能になるわけだ。

 

俺の節約術は食費が大きいと思う。基本的にほとんどのミニマリストは食費に2万ぐらいはかかっているが、俺は1/10程度にできてしまう。ここが大きい。

みんな食べ過ぎず、粗食にして1日1食にしてさえいれば、俺と同じ程度の出費で生活ができるのだ。出費が60000円なら、60000円分だけ働けばいいのだ。

どうせサラリーマン続けても未来なんてないのだから、週に2日だけ働いて、残りの5日で自分の出世のために勉強したり副業したりブログ書いたりYouTubeやればいいのだ。

難しい話ではない。食事を納豆パスタにして1日1食にすれば、今すぐ仕事を辞めてもいいのだ。