HUNTER✕HUNTERの一番欲しい念能力といえば??

僕はもう32歳になるけど、ハンターハンターの念能力で何が一番ほしいか考えたりする。

やっぱりノブさんの4次元マンションだろう。

適当に街に繰り出して女の子を捕まえて4次元のマンションに連れ込んでレイプする。

ハンターハンターを読んだことのある人間だったら誰もが一度は必ず妄想するだろう。

この能力があれば、どっかに忍び込んで現金を奪ってくることも可能だろう。

それで旅費を得て、一度モルディブに行く。モルディブの綺麗な海辺で能力を発動してセットしておく。一度セットしておけば、後は好きなタイミングで行き来できる。

あとは FF 10で、ティーダとユウナがキッスした美しく光るあの幻想的な森にも行きたい。あそこで昼寝をしたり、薄暗い湖の中をブカブカと沈んでいき、何事もないように一日中流されたい。

いい景色といいベッドでも寝たいので、一泊200万ぐらいするリゾートホテルもセットしておく。一度金を出して泊まる必要はあるけどね。

今書いていて、悟空の瞬間移動があれば一番楽だなと思ったけど、まぁいい。

この能力さえあれば、生活に困らないどころか、金も稼げるし性処理でもなんでもできる。


マスクとサングラスと深い帽子を被って、適当に街を歩く。
可愛い子を見かけたらずっと後をつけて行って、周囲に誰もいないことを確認したら、後ろから抱きついて、すかさず能力を発動して四次元のマンションへ引きずり込む!

「なななな! ここ! どこですか!?」
「これは俺の能力だ。おとなしくしてれば帰してやる。俺も殺したりはしたくはない。ただ大人しくレイプされてくれればいい」
「ここは四次元のマンションの一室で、俺の持つマスターキーがなければ、出られないようになっている」
「普通のマスターキーではなく念能力で俺が具現化したものだから、もうお前は逃げることは叶わない。だから大人しくレイプされろ」
「嫌です」
「普通に考えてみろ、条件反射的に嫌ですと言ってしまったのかもしれんが、この状況で逃げられるわけがない。お前もわかっているはずだ、救いがないことを。こんな夢みたいな、馬鹿な男の茶番につきあわされて、運がなかったということだ」
「か、帰してください!」
俺はずかずかと女に近づいていくと、ほっぺたを思い切りビンタした。
「痛いッ!」
「なんですかここは!」
「やめてください! 助けてください!」
部屋の真ん中には大きなダブルベッドがある。
これはニトリに行って店員や客が誰もいない隙に能力を発動して、このマンションに引きずり込んだものだ。定価は50万円ぐらいする。マンションの部屋の中には大きなダブルベッドとティッシュしかない。


普通のセックスだと、人間らしさがどうしても邪魔をするけど、レイプだったら極限まで己を解放できる。もう二度と会う心配もない、これは完全犯罪なのだから。

行為が終わったら、俺はまた遠い場所に帰るし、こんなどこかよくわからない次元に飛ばされたと言っても、警察は信用しないだろう。

「こんなエッチなおまんこしていいと思ってんのか!」
「今までこの穴に何本入った!?」「何回出し挿れされた!?」「数えてないのか!? 将来結婚したとき、その回数分だけ反省する儀式やるとき、どうすんだバカ!!」
「クソッタレが!!」

俺はチンポを取り出すと、その女の顔に思いっきり、かなぐりつけてやった!

親の敵のように、乱暴に頭を押さえつけて、グリグリグリグリ、これでもか、というぐらいに塗りつけてやった!

「やめてください! やめてください! オエッ! オエッ! オエーーーーッ!」 
女はあぷあぷしながら言った。

こんなことはタオルでちんこを拭く時にしかしない。
物のように扱う快感、素晴らしい! 出会い系の一晩限りの女にもこんなことはできない。

「どんな顔してこれからお前はお嫁に行くんだ!」
「毎朝鏡を見て化粧するたびに、お前は、この顔に、変な男にチンコをグリグリされたと思い出すんだ!」
「こんなにグリグリされたのにお前は普通に化粧するのか!? 普通にファンデーション塗れるのか!?」
「クソッタレが!!」
俺は、チン先でおでこをペンペンしたり、ほっぺたの柔らかい部分にグーーッと押し付けたりして反動を楽しんだ。
「チンコを押し付けられる感覚と、ファンデーションを叩く感覚は似てるだろう!? だから、一生思い出す! お前は化粧するたび思い出す!」

「こんなことをされて神父の前で誓いますと言えるのか!? あーー!?」
「ごめんなさいごめんなさい!」
「どんな顔して子供と漢字ドリルやるんだ、あーー!?」
「運動会でお前のガキが1等を取ったり、家族みんなでピクニックに行って長女が卵焼きを箸で挟んだとき、フッと、今日の記憶が呼び覚まされるんだッ!」


俺は普段できないセックスを十分に楽しむと、ちゃんとこの子に服を着させて元の場所に帰してあげた。

彼女は絶対誰にも言わないと言っていたが、どうだろう?
俺はサングラスやマスクをしているとセックスに集中できなかったから普通に素顔のままやってしまった。

犯罪の完成度よりも快楽を選んでしまう悪い癖が出た。

頭の悪い人間がこの能力を使うには、記憶を消去させる能力の併用が必要だと思った。